悪魔

うーん、脇の黒ずみが気になるなぁ…
これじゃあ女子力ゼロだわ…

天使

ムダ毛のお手入れの後、保湿や美白はしてる?

悪魔

え?!脇の肌のお手入れ?したことないよ!

天使

悪魔ちゃん、それじゃあ黒ずみが起こるのも当然よ!

ノースリーブを着たキレイな女性の脇が黒ずんでいるのを見て、ギョッとした経験はありませんか?脇の黒ずみは自分ではなかなか気がつかないもの。どんなお手入れをしたらいいのか分からないという方も多いのではないでしょうか。ここでは、脇の肌が黒ずむ原因と透明感のある肌を取り戻すお手入れ方法について詳しく説明していきます。

脇の黒ずみが起こる原因

脇の肌が黒ずむ原因は大きく分けて2つあります。

  • 摩擦や刺激による色素沈着
  • 古い角質が残っている状態

ひとつひとつ見ていきましょう。

摩擦や刺激による色素沈着

他の体のパーツに比べ、脇の肌は薄くデリケート。それだけにメラニン色素が増えやすいパーツでもあります。さらに、デリケートな肌を守るために太いムダ毛が生えておりムダ毛の処理は必須。脇の肌の黒ずみはムダ毛処理と切っても切れない関係にあるのです。

脇の黒ずみが起こりやすいカミソリでのムダ毛処理

皆さんはどんな方法でムダ毛のお手入れをしていますか?最近は脱毛サロンや医療レーザー脱毛の施術費用が安くなっていますが、「サロンに通うのが面倒」「費用が高い」などの理由で手軽にできるカミソリや電気シェーバーなどでお手入れをしているという方も多いのではないでしょうか。

カミソリや電気シェーバーはムダ毛だけではなく、肌表面の角層を薄く削り取るようにして傷つけてしまいます。角層が傷つくと肌のバリア機能が低下し、外部からの刺激を受けやすい状態に。すると肌にある色素細胞メラノサイトがメラニン色素を作り出して、肌を守ろうとします。こうして肌が黒ずんでいくのです。

カミソリやシェーバーで炎症が起きている場合も

また、ムダ毛を処理するとき、ついつい肌の上でカミソリを何度も往復させたりしていませんか?ムダ毛を処理した後は肌がいつもヒリヒリするという方は要注意。肌が炎症を起こしているかもしれません。炎症が起きているとき、肌の内部には大量の活性酸素が発生します。すると肌の細胞が酸化し、シミや黒ずみが起こります。これが炎症後色素沈着の正体です。

ナイロンタオルや制汗剤などによる刺激

脇は汗をかきやすい場所。暑い時期はスプレータイプの制汗剤が欠かせないという人も多いのでは?スプレータイプの制汗剤やアルコールを含んだシートタイプの制汗剤は刺激が強く、肌の弱い人は炎症を起こしてしまう場合もあります。

また、入浴のときついつい脇の肌を洗う手に力が入ってしまうという方もいるでしょう。ムダ毛処理でデリケートになっている脇の肌をナイロンタオルなどでゴシゴシこすると、肌への刺激となって色素沈着につながってしまいます。

化繊の下着や締め付けによる刺激

ノースリーブを着るとき以外、脇の肌は常に服や下着に覆われています。生地と肌がこすれることによって刺激が与えられ続けることも、脇の黒ずみの原因となります。

古い角質が残っている状態

乾燥しがちな腕や脚の肌はボディーローションやボディークリームでお手入れをするという方も、汗をかきやすい脇の肌はついつい放置してしまいがち。もともとムダ毛の処理で乾燥しやすい状態になっている上、保湿ケアもされない状態が続くと肌が乾燥し、やがてターンオーバーが低下していきます。すると、色素沈着を含んだ古い角質が肌に留まりやすくなり、くすみや黒ずみを招くのです。

また、制汗剤と汗、皮脂などが混ざって毛穴に詰まるとさらに古い角質が肌に残りやすくなることに。このように脇の肌は黒ずみが起こる原因がいくつも重なっているパーツであるということができます。

今まで気にならなった脇の黒ずみが気になる理由

最近は光脱毛ができるエステサロンや医療レーザーによる脱毛の施術が低価格で受けられるようになってきています。このようにプロの手を借りて、脇のムダ毛を処理しているという方も多いのではないでしょうか。

このような本格的なお手入れでムダ毛がなくなると、これまで気にならなかった肌の黒ずみが目立つように感じることもあるでしょう。以前よりも、脇の黒ずみをケアするコスメを増えているのは脇のムダ毛処理がマナーとして定着しはじめているからかもしれません。

ムダ毛のお手入れと同様、黒ずみのない脇の肌ももはや女性のマナーと言えるのかもしれませんね。

脇の黒ずみは気になりますが、ムダ毛を放置しておくのは女子失格。

美白化粧品でケアすることもできますが、まずは肌に負担をかけない方法でムダ毛処理をすることが大切です!

脇の黒ずみを防ぐ方法

気になる脇の黒ずみを防止するためには、どんな点に配慮すればいいか見て行きましょう。

肌に優しい方法でムダ毛処理をする

脇の肌の黒ずみが起こる一番の原因はムダ毛のお手入れによるもの。黒ずみが気になる方は脱毛サロンでの光脱毛や医療機関でのレーザー脱毛を検討してみてはいかがでしょうか。特に脱毛サロンは脇脱毛だけの場合、かなり低価格で施術を受けることができます。

ムダ毛が濃い、太い人の場合、数日おきにカミソリでのお手入れをしなければならないという方もいるでしょう。そんな場合、脇だけでもプロの手で脱毛してもらうと自己処理の回数をぐんと減らすことができるはず。また、光やレーザーの熱は肌に適度の刺激を与え、新陳代謝を促して透明感のある肌を取り戻す一助となります。

カミソリやシェーバーでお手入れする際のコツ

サロンや医療機関に通う場合でも、ムダ毛には毛周期というサイクルがあるため、施術は数カ月から1年以上かけて何度受ける必要があります。当然、その間はカミソリで自己処理をする必要があります。また、こうしたサロンや医療機関になかなか通えないという方や通うことに抵抗のあるという方もいるでしょう。

カミソリでお手入れをするときには、できるだけ肌に負担をかけないようにしましょう。お手入れするときは、まずソープを泡立てて肌にのせ、その上から剃るようにします。ムダ毛の生えている方向に沿ってカミソリをあて、肌の上を往復させないようにしてください。できるだけカミソリを当てる回数を減らすことが黒ずみを防ぐコツです。

肌を摩擦しない洗い方を習慣にしよう

ナイロンタオルなどで肌をゴシゴシ洗うのはNG。脇の肌を洗うときには、ボディソープやせっけんをよく泡立てて柔らかいタオルや手のひらで洗うようにしましょう。ゴシゴシこするのではなく、優しくなでるようにして洗うようにしてくださいね。

下着や肌に触れる服は締めつけの少ないものを

常に肌に触れる下着は締めつけの少ないもの、肌に与える刺激の少ない綿やシルクなどの天然素材のものを選ぶのがオススメです。

悪魔

ムダ毛処理だけじゃなく、服が常に触れているのも刺激になるんだね

天使

そうなの
できるだけ刺激を減らすことと、肌の黒ずみを改善するケアを並行して行うのがポイントよ

脇の黒ずみを改善するお手入れ

脇の肌の黒ずみは保湿と美白ケアで改善することができます。美白成分は大きく分けて以下の2つがありますが、脇の黒ずみにはどちらが適しているのでしょうか。

  • メラニンが作られるのを抑制する作用
  • できてしまったシミやくすみ、色素沈着を薄くする還元作用

脇の黒ずみは特に2つ目の還元作用を重視して選ぶのがポイント。代謝を高めて色素沈着を含む古い角質を排出しやすくするビタミンC誘導体、プラセンタエキス、L-システイン、ハイドロキノンなどがあります。

また、メラニンが作られるのを抑制するトラネキサム酸は炎症を抑えて肌荒れを改善する効果が期待できる成分。炎症による色素沈着が起こりやすい脇のお手入れにオススメです。

脇の黒ずみ専用のアイテムを用意すべき?

顔用の美白美容液を脇に使ってもOKですが、最近は脇の黒ずみ改善に特化した美白クリームも登場しています。こうしたアイテムには以下の3つのメリットがあります。

  • 保湿ケアと美白ケアがひとつでできるようになっている
  • べたつかない
  • デリケートな脇の肌のために低刺激に作られている

顔用の美白化粧品の中にはアルコール成分が含まれているものもあります。また、ビタミンC誘導体を含め美白成分には肌を乾燥しやすくする成分も含まれているものも。

また、化粧水+美白美容液と重ねづけするとどうしてもベタつきがち。汗をかくパーツである脇は成分が流れやすいので、肌を乾燥させない、さらっとしたテクスチャーのアイテムを選ぶのがオススメです。

脇用の美白化粧品は肌に優しい処方でデリケートゾーンやバストトップの色素沈着改善にも使用できます。他のパーツの黒ずみも気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

顔用の美白化粧品を脇に使う場合は刺激が少ないものを選び、保湿アイテムと美白アイテムを合わせて使うのがポイントです。顔用の化粧品を使うなら脇用にプチプラのものを用意してもいいでしょう。

脇の黒ずみのお手入れ方法

黒ずみケアはシャワーや入浴の後、肌を清潔にしたタイミングで行ってください。汗が引いてから、脇専用の美容液を直接塗るか、顔用の化粧水+美白美容液でケアします。ゴシゴシすり込むと肌に負担をかけるので、力を入れずに肌に伸ばすのがポイント。最後に手のひら全体で押さえて成分を浸透させるようにします。

脇の黒ずみはなぜできる?まとめ

  • 脇の黒ずみは、摩擦による刺激が起こす色素沈着と古い角質が原因
  • 黒ずみ防止にはとにかく刺激を与えないこと!
  • 黒ずみ改善には保湿&美白ケアがマスト
  • 肌への刺激を減らす工夫も忘れずに

脇の脱毛はもはや常識とも言われています。それだけに、黒ずんだ脇は女子力を半減させることに。保湿&美白ケアで透明感のある、ワンランク上の脇の肌を目指しましょう!

悪魔

ムダ毛のお手入れに保湿、美白…面倒くさい~!!

天使

分かるわ!でもね、脱毛サロンでも「保湿は必ずしてください」って言われるの
だから自己処理後にお手入れナシは絶対にNG!

悪魔

う~ん…脇専用の美容液を使ってみようかな?

天使

確かにそれが一番ラクなお手入れ方法ね!