悪魔

ちゃんと毛穴の汚れを取ってるはずなのに鼻の黒ずみが目立っちゃう…

天使

鼻の黒ずみには毛穴汚れ以外の原因もあるのよ

悪魔

えっ!そうなの?

天使

まずは鼻の黒ずみができちゃう原因をじっくりおさらいしましょうか!

多くの女性を悩ませる、鼻の黒ずみ。いちご鼻なんて言われることもありますが、毛穴が黒く、ポツポツと目立っていると、メイクでキレイに隠すことも難しいため、恥ずかしい、人に見られたくないと思ってしまうこともあるでしょう。

鼻の黒ずみは、その多くが毛穴に詰まった汚れが酸化して黒ずんでしまうことで発生します。しかし、そのほかにもさまざまな原因が隠れているのです。ここでは、鼻の黒ずみが発生する原因について、詳しくお伝えしましょう。

1.鼻に黒ずみができやすいのはなぜ?!

鼻は、顔の中でも特に黒ずみができやすく、目立ちやすい部分です。その理由は、鼻には非常に多くの毛穴があり、皮脂分泌が活発だから。鼻には頬の何倍もの毛穴が存在していて、そこからうるおいをキープするため、そして刺激から守るために皮脂が分泌されています。

それだけに鼻の毛穴には汚れが溜まりやすく、黒ずみが目立つことが多いのです。また、肌が乾燥していることで毛穴が広がってしまったり、メラニンの影響で毛穴が黒ずんで見えたりすることも。

毛穴が多いということは、それだけトラブルが発生しやすいということ。鼻は適切なスキンケアをしていなければ、すぐに毛穴が目立ち、黒ずみが発生してしまう部分なのです。

2.黒ずみの大きな原因は毛穴汚れ

鼻の黒ずみの大きな原因と言えば、やはり毛穴の汚れ、詰まり、角栓です。毛穴がたくさんある鼻は皮脂の分泌も多いため、それが古い角質やメイク汚れ、ホコリなどと混じって毛穴に詰まってしまうことが多くあります。

毛穴に汚れが詰まっていても、洗顔やクレンジングでキレイに取り除ければ黒ずみとなることはほとんどありません。しかし、落としきれない汚れがそのまま毛穴の中に残ってしまうと、時間がたつにつれて酸化して黒ずみとなってしまうのです。

いちご鼻と呼ばれるタイプの黒ずみは、多くがこの毛穴汚れ、角栓などが原因で発生していると考えられます。毛穴の汚れが酸化して黒ずんでいる場合は、指で触るとザラザラした感覚があるのが特徴です。

悪魔

毛穴の汚れが酸化して黒ずみになるのね

天使

一番多いのがこのタイプかもしれないわね でも、毛穴が黒ずんで見えるのは汚れが原因ではないこともあるの

3.乾燥で鼻の黒ずみが発生する?!

鼻が黒ずんで見える原因は、汚れのせいとは限りません。なぜなら、乾燥や保湿不足によって毛穴が開いてしまうこともあるからです。

肌の内側が乾燥していると、肌はうるおいが足りていないと判断して、自らを守るために皮脂の分泌を増やそうとします。そのため、いつもよりも過剰に皮脂が分泌されて毛穴が開いてしまうのです。

毛穴が広がった状態では、汚れがたまっていなくても影ができて黒ずんでいるように見えてしまいますし、汚れがたまりやすくなり、黒ずみが発生してしまうこともあります。

また、肌が乾燥してい弾力が失われるとたるみが進行して毛穴が縦に広がりやすくなります。これもまた、毛穴の凹凸によって黒ずみのように見えたり、汚れがたまって実際に黒ずんだりする原因です。

4.メラニンによる黒ずみ

紫外線の影響で頬などにシミができるように、鼻の毛穴の周りにも紫外線に当たることでメラニンが発生、蓄積して色素沈着し、黒ずみとなってしまうこともあります。

メラニンが発生する原因は、紫外線だけではありません。目立つ毛穴をどうにかしたいあまり、過剰な洗顔やマッサージ、角栓を取る無理なケアなどをすることも、肌に刺激を与えてメラニンを増やすことにつながり、結果的に、毛穴に汚れが溜まっていないのに黒ずんで見えるという状態を引き起こしてしまいます。

このような黒ずみはメラニン毛穴とも呼ばれ、汚れが溜まっていないために触ると角栓による黒ずみとは違ってザラザラしていないのが特徴です。

いちご鼻とも呼ばれる鼻の黒ずみの原因は、主に汚れや角栓の酸化です。鼻は皮脂の分泌が盛んであるため汚れが溜まりやすく、それがきちんと取り除かれないまま残ると酸化して黒ずんでしまうのです。

そのほかにも、乾燥やメラニンの影響によって鼻の黒ずみが発生します。汚れが溜まっていなくても鼻が黒っぽい場合は、乾燥、たるみによる影の影響だったり、メラニンによる黒ずみだったりすることもありますので、鼻の黒ずみがどのような原因で起きているのかしっかりと理解して、ケア方法を考えてみましょう。

悪魔

肌が乾燥していても黒ずみができるって、意外!

天使

そうでしょ? 汚れを落とそうと頑張りすぎると、刺激によって黒ずみが悪化することもあるのよ

5.間違ったケアが黒ずみを悪化させる

鼻の黒ずみは、なかなかキレイに取り除くことができず、またメイクで上手に隠すことも難しいため、早く何とかしようと自己流のケアをしてしまいがち。しかし、その方法が間違っていると、かえって黒ずみを悪化させてしまうこともあるのです。

毛穴の汚れを除去するパックや、角栓をつまみ出すピンセットのような道具は、使いすぎると肌にとって大きな刺激となりますし、肌を傷つけてしまうこともあります。それが原因で、肌が乾燥したり、肌を守るためのメラニンが過剰に作られたりすると、黒ずみは改善するどころかますます悪化することも。

鼻の黒ずみが目立つと手っ取り早く何とかしたくなりますが、間違ったスキンケアによってひどくなってしまうこともあることを忘れてはいけません。

悪魔

角栓や毛穴汚れを無理やり取るのはダメだったんだ!

天使

黒ずみを取ろうとしたのに、ますます黒ずみを作ってしまうこともあるから気をつけたいわね

鼻の黒ずみまとめ

  • 鼻の黒ずみの原因は主に毛穴汚れの酸化
  • 乾燥やたるみで毛穴が広がると凹凸で黒ずみに見えることも
  • 紫外線や肌への刺激でメラニンが発生すると、汚れが詰まっていなくても黒ずみに
  • 間違ったケアは黒ずみを悪化させる原因に

鼻の黒ずみは一度発生するとなかなか消えないため、女性にとっては非常に大きな悩みの種となります。その原因は主に毛穴に詰まった汚れが酸化して黒ずむことですが、乾燥、たるみによって毛穴に影が生じたり、皮脂分泌が過剰になったりすることで黒ずみに見えることもあります。

毛穴が詰まっている時は自己流であれこれケアしたくなるものですが、肌に刺激を与えるような間違ったケアは、かえって黒ずみを悪化させる原因になります。黒ずみの原因を突き止めたら、それに合った正しいケアをしていくことが大切です。

悪魔

鼻の黒ずみを何とかしたい時は、どうすればいいの?

天使

黒ずみの原因に合わせたケアを続けることが大切よ

悪魔

できたら手っ取り早く黒ずみがキレイになる方法がいいんだけどなぁ

天使

悪魔ちゃん、千里の道も一歩から!手軽なら皆こんなに悩んでいないでしょ! 黒ずみ対策も根気よくしていきましょ