サエルのお得なトライアルセット

POLA ORBIS groupディセンシア サエル

  • トライアルセット内容
  • ホワイトニング ローション クリアリスト:美白化粧水14ml
  • ホワイトニング エッセンス クリアリスト:美白美容液8ml
  • ホワイトニング クリーム クリアリスト:美白クリーム9g
  • ホワイト CCクリーム クリアリスト:美白CCクリーム1回分

サエルの販売は公式サイトのみ。トライアルセットは、10日分で初回のみ1,480円(税込・送料無料)。通常は2,000円の基礎化粧品セットにCCクリームのパックが1つ付いています。

30日間返品保証付き、しかも使用後の返品もOKということなので、万が一肌に合わなかった場合でも安心ですね。合わない化粧品に泣かされてきた敏感肌には嬉しい配慮です。

トライアルセットはネットで簡単に注文することができ、中2日で届きました。すぐ試したかったので、この速さはうれしい!ただ…ゴージャスな箱が、やや気恥ずかしい。「さあ、美しくなりましょう」って…。

  • 特典
  • 初回限定で特別価格
  • 通販限定
  • お一人様1点限り
  • 送料無料
  • 30日間返品保証

¥2,160

¥1,480

敏感肌とは、ちょっとした刺激にも過剰な反応をしてしまう繊細な肌のこと。髪や衣服との摩擦で赤くなったり、自分の汗やほこりでかぶれるなど、日常生活の様々な場面でストレスを感じがちです。

敏感肌だとシミやくすみが出来やすい上に治りにくい、という悲しい現実を知っていますか?肌は外部からの刺激があるとメラニンを生成して防御しようとします。軽い刺激でも炎症を起こしてしまうと、ターンオーバーも乱れてしまうのです。

そんな敏感肌の人でも安心して使える美白化粧品が、「サエル」。敏感肌ケアで知られるディセンシアが、肌への優しさはそのままに有効成分をしっかり配合して作った美白ラインです。

肌の敏感さには自信がある編集部員が、敏感肌用美白化粧品ディセンシア「サエル」をレビューしていきます!

公式サイトはこちら

「ディセンシア サエル」レビュアー紹介

  • 名前:田中 紗枝
  • 性別:女性
  • 年齢:30代前半

悩みの変遷

  • 10代:ややアトピー肌
  • 20代前半:アトピーは自然になくなるも、乾燥とテカリが混在する混合肌
  • 20代後半:混合肌から乾燥に傾く
  • 30代前半:季節の変わり目や体調不良などで、肌が過敏になりがち。花粉の季節の肌荒れが特にひどい

シミが気になりはじめたが、何度がかぶれているので美白化粧品を使うのには躊躇してしまっている。敏感肌の改善と美白を両立させたい。

2.本当に敏感肌でも使える?まずは商品レビュー!

すぐにかぶれたり刺激を感じたりしてしまうため「化粧品をなかなか変えられない」、というのは敏感肌の人にはありがちな悩み。シミやくすみが気になりはじめても、美白化粧品を使うことに躊躇してしまう人も多いのではないでしょうか?

敏感肌にとって何より気になるのは、使用感ですよね。はじめに「ちょっとピリッと来るかな?」と感じてしまったら最後、翌日まで顔が腫れていた、なんて経験も何度かある私。

アイテムごとに使用感をチェックしてみます。「お手入れガイド」の通り、手のひらで使用することに。

ホワイトニング ローション クリアリスト

水のようにさらっとした化粧水です。100円玉大との目安量が書いてありますが、さらっとし過ぎていて、顔につけるまでにこぼれそうになってしまいました。「なじむけど、なんかつけた感じがしないなー」というのが正直な感想でしたが、重ね付けするともちもちした感じに潤ってきます。刺激はまったく感じません!

成分一覧

ホワイトニング エッセンス クリアリスト

ローション同様、水のようなテクスチャー。無色透明です。塗った瞬間にすぐなじんでくれます。こちらも重ね付けが推奨されていますね。まずは全体に塗り、その後シミやくすみが気になるところに重ねます。特に皮膚の薄い目の周りに塗っても、刺激は感じられませんでした。

成分一覧

ホワイトニング クリーム クリアリスト

かなりサッパリしたクリームで、ジェルに近い感じ。瑞々しくて柔らかなクリームですね。ジャー型の容器に入っていて、気を付けないと取り過ぎてしまいます。するする伸びて、重さもありません。こってりしたクリームが苦手な人には、ぜひ一度使っていただきたい!付けた後はしっとり、べたべた感はありません。

使用のタイミングは夜のみとなっていますが、特に光に反応する成分があるわけではなく、朝にも使うことができます。

成分一覧

ホワイト CCクリーム クリアリスト

SPF50+・PA++++とUV効果は最大級。これはうれしいですねー。しかも刺激がなく、伸びもいいんです。薄付きですが偏光パールが入っていて、肌をきれいに見せてくれます。シミをしっかり隠すほどのカバー力はないので、気になる人はコンシーラーやファンデーションを使った方がいいですね。元の肌がきれいな人ならば、このCCクリームとパウダーだけでも普段メイクはいいのかもしれません。

朝つけて、昼くらいにはややテカリが出てくる感じ。UV効果を考えると、かなり優秀な下地だと言えるでしょう!

成分一覧

3.サエル総評!使い切って、肌はどうなった?

本当に敏感肌でも刺激がなくて感動!どのアイテムもすっと肌になじみます。付けてすぐは物足りない感じがするのですが、推奨量を重ね付けすることでしっとりもちもちの感触に。暖房のついた部屋に一日中いた際は少し乾燥を感じましたが、保湿力はそれなりにあると思います。

水ベースの化粧品なので、普段オイル系のこってりした基礎化粧品を使っていると、やや物足りないと感じる人もいるでしょう。逆に油分の多い化粧品が苦手な人、にきびが出来やすい人にはピッタリですね。皮脂が十分に出ている若い人向けと言えるかもしれません。

サエルシリーズは合成香料不使用。原料として使われているローズ、ゼラニウム、ローズマリーのアロマっぽい香りが少しするものの、肌になじませればすぐに消えます。ややスーッとした香りはさわやかで、私は好きです。

10日間のトライアルで、シミが消えるようなはっきりとした美白効果は感じませんでした。サエルで美白成分として使われているのは、ビタミンC誘導体(アスコルビン酸2-グルコシド)とアルブチン。どちらも刺激が少なく、効果も穏やかな成分と言われています。

ただ刺激がなく潤ってくれるおかげか、赤みが少なく肌のトーンが均一になったようには感じています。

使い初めにはやや物足りなさを感じた保湿効果ですが、10日分を使い切る頃には十分潤っていると思えるように。肌の水分量がアップしたせいでしょうか?肌そのものの潤いを保つ力が付いてきたような気がしています。

4.サエルの価格は?最安値で買う方法って?

サエルは基本的に公式サイトのみで販売している化粧品。大手通販サイトで販売されているものは転売品なので、利用しない方がいいでしょう。

トライアルセットで試せるアイテムの現品価格は以下の通りです。( )内は内容量。

  • サエル ホワイトニング ローション クリアリスト(125mL):価格4,860円(税込)
  • サエル ホワイトニング エッセンス クリアリスト(30mL):価格7,020円(税込)
  • サエル ホワイトニング クリーム クリアリスト(30g):価格5,400円(税込)
  • サエル ホワイト CCクリーム クリアリスト(25g):価格4,860円(税込)

毎月サエルが送られてくる「定期お届けサービス」を利用すると、すべてのアイテムが10%off。お得な定期サービスですが、さらに嬉しいことに「定期2回お試し」というキャンペーンが行われているんです!

定期サービスを申し込むと、はじめの2回は20%offで購入ができる上、旅行などにも便利なサンプルセット3回分がもらえちゃいます。3回目以降は10%offが適用されるほか、時にサプライズプレゼントもあるのだとか。商品と交換できるポイントも貯まるので、サエルを継続するなら定期サービスがマストです!

※定期2回お試キャンペーンの情報は2017年4月現在のもの。予告なく終了する可能性があります。

5.サエルシリーズから1アイテムだけを選ぶなら?

敏感肌にも優しいサエルシリーズですが、正直なところお財布はあまり優しくない価格設定になっています。もちろん高品質なので当然の価格なのですが、ラインで使うとなるとなかなかヘビーだな、というのが本音。

私がトライアルセットを使ってみて、「これだけは使い続けたい」と思ったものを紹介します。

最優先:サエル ホワイトニングローション クリアリスト

洗顔後のもっとも敏感になっている肌にも安心して使えるのが、一番のポイント。さらっとしているのにしっかり保湿ができるのがいいですね。重ね付けした時のもちもち感はクセになります。美白成分としてビタミンC誘導体、抗炎症成分のグリチルリチン酸2Kが配合された医薬部外品で、有効成分も十分と言えるでしょう。

サエルは他のアイテムも優秀なのですが、私はもう少しこってり感のある乳液orクリームが好みなので、ローションを選びました!

次点:サエル ホワイトCCクリーム クリアリスト

「外部刺激ブロック」「くすみの3原色ケア」「保湿効果」「化粧下地」「薄化粧効果」「紫外線カット」「環境ストレスカット」と7役をこなすというお役立ちアイテム。

トラブルの元になりやすい紫外線吸収剤は不使用で、刺激がないのにSPF50+・PA++++というのはすごい!

きめ細かな偏光パールは肌をきれいに見せてくれて、本当に優秀な下地だと思います。ただすでにかなりシミがある私の場合、「これ一本でベースメイクOK」とはならず、上にファンデーションを重ねる必要があるため、次点としました。

6.知ればますます使いたくなる!サエルってどんな化粧品?

サエルを作っているディセンシアは、ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランドです。

ポーラやオルビスというと、高級化粧品のイメージが強いですね。80年以上の歴史を誇り、国内2カ所に広大な自社工場を持つ老舗化粧品メーカーです。そのポーラが大手製薬会社との共同研究によって生み出した特許技術「ヴァイタサイクルヴェール」は、肌を特殊な膜で覆って刺激から守るとともに、潤いを浸透させる技術。この技術を用いることで、敏感肌でも有効成分をしっかり感じられる「ディセンシア」シリーズが誕生しました。

ディセンシアの化粧品は、ヴァイタサイクルヴェールによって肌のバリアを形成し、ナノサイズのセラミドが角層のすみずみまで浸透して保水機能を高めてくれます。敏感肌への配慮を行ったうえで、ベーシックの「つつむ」、アンチエイジングの「アヤナス」、そして美白の「サエル」がラインで揃っており、ニーズに合わせて選ぶことができるのです。

サエルはヴァイタサイクルヴェールに加え、ハトムギやコウキエキス、ムラサキシキブ、アルニカなど植物の力を利用して美白を目指します。シミやくすみの原因となっているメラニンに対し「作らせない」「表面化させない」「黒くしない」の3つの角度でアプローチ。さらに肌ダメージを軽減させることで、ダメージによるメラニン生成を抑えてくれます。

7.サエルに効果なし?使わない方がいい人もいるの??

サエルは敏感肌用化粧品ですから、極めて低刺激。アレルギーなどの問題が起こるリスクも非常に少ない美白化粧品と言えます。※すべての人にアレルギーが起こらないわけではありません。

肌が敏感だと炎症が起きやすく、その炎症が元でメラニンが生成されやすくなります。ここに目を向けたのがサエルであり、大前提として炎症が起こりにくい健康な肌作りがあります。

通常、美白成分は様々な作用を肌にもたらすものであり、相応の刺激を肌に与えます。その刺激を最低限に抑えているため、サエルの美白効果は非常にマイルドであることが考えられるのです。

そもそも美白化粧品は長期にわたって使うことで効果が感じられるもの。その中でも敏感肌改善に特化したサエルは、即効美白を望む人には不向きだと言えるでしょう。

サエルまとめ

シミができやすく治りにくい敏感肌。その敏感肌を改善しながら美白に導いてくれるのが、ディセンシアの美白シリーズ「サエル」です。

ディセンシアはポーラの敏感肌専門ブランド。ポーラといえば、1本数万円の美容液が大ヒットしたことも記憶に新しい高級化粧品メーカーですよね。さまざまな美容成分を研究・開発していることでも知られる老舗メーカーです。

母体がポーラだけに信頼度は高く、かなり期待値が上がっていた「サエル」。結論から言えば、期待に十分応えてくれる使用感だったと言えます。肌への負担の軽さ、使うたびに肌の水分量が増えていくような手応えは、敏感肌で乾燥しがちな私にとっては感動的でした。

シミがなくなるような効果はすぐには感じられませんが、肌の荒れが落ち着いて潤ってくることで、肌のトーンが均一に、きめ細かな印象になったようです。

「肌荒れが怖いから…」と美白化粧品を諦めていた敏感肌の人には、まずトライアルセットでサエルの優しい効果を実感していただきたいと思います。

ディセンシア サエル 公式サイトはこちら