悪魔

ショック!最近顔色が悪く見えるって言われちゃったよ~

天使

それってもしかして、くすみのせいじゃない?

悪魔

くすみってよく聞くけど何なの?どうしてそうなっちゃうの?

天使

くすみにもいろいろな種類や原因があるからちょっと見てみましょう!

何となく顔色が悪い、メイクのノリが良くない、などと感じる時は何らかの原因で顔にくすみがあらわれていることがあります。顔のくすみは、なぜできてしまうのでしょうか?

くすみの原因は実にさまざま。そして、原因によってあらわれるくすみの種類や色も違ってきます。私たちを悩ませるくすみの正体とは何なのか、ここでは顔のくすみについての基本的な知識を学んでみましょう。

1.顔に現れるくすみ、やはり紫外線が原因?

顔がくすんで見える、と感じた経験がある方は多いでしょうが、そのくすみにも、さまざまな種類があるのをご存知ですか?

顔のくすみのうち、最もメジャーとも言えるのが紫外線の影響によるくすみ。紫外線を浴び続けることによってメラニンが蓄積すると、それがくすみとなってあらわれるため、顔色が茶色っぽく見えてしまうのです。

同じように、メラニンの蓄積が原因のトラブルにはシミやそばかすがありますが、そのようにハッキリとした形としてではなく、何となくぼんやりと肌の色が暗くなるくすみもまた、メラニンが原因で発生しています。

2.加齢もくすみの原因に!

加齢が原因となって引き起こされる肌トラブルのひとつに、くすみがあります。年齢を重ねた肌は、ホルモンバランスの影響や、肌内部のヒアルロン酸などの保水成分の減少によって乾燥が進みがち。

また、代謝が低下するため、ターンオーバーが乱れて古い角質が蓄積しやすくなったり、弾力が低下して肌が凸凹に見えたりしてしまいます。

そうなると、肌からうるおいとツヤが失われ、くすみがあらわれやすくなります。年齢が原因での肌のくすみは、黄色っぽいくすみとなることが多いと言われ、顔全体に見られますが、特に加齢によって乾燥しやすい目元や口元、おでこなどはくすみが出やすいと言えます。

悪魔

やっぱりくすみも紫外線や加齢のせいで起こるのか~

天使

それだけじゃないわ くすみの原因は意外なところにもあるの!

3.メイクでくすみが起こる?油焼けとはどんなこと?

朝にメイクをして、夕方になると顔がくすんでいる、と感じた経験は誰にでもあるでしょう。実はこれ、化粧品の油分が酸化することが原因となっているくすみなのです。ファンデーションなどに含まれる油分は、皮脂と混ざり合って長い時間肌にとどまっていると、酸化して顔色を暗く見せてしまいます。

また、古い化粧品を使用することで、いわゆる油焼けと言われるくすみがあらわれることも。何年も前の化粧品は、肌にとって刺激となり、炎症を起こす原因にもなります。その炎症の後に色素沈着が発生すると、くすみとなってしまうことがあるのです。

くすみを予防するためにも、化粧品は常に新しく清潔なものを使うことや、1日の終わりにメイクをきちんと落とすことは大切です。

4.炎症によってくすみが発生するのはなぜ?

肌が赤っぽくくすんでいる場合には、炎症が原因となっていることが多くあります。ニキビや吹き出物の炎症のほか、ゴシゴシこするような洗顔やクレンジング、タオルやティッシュなどの摩擦による刺激が肌の炎症を招き、肌の奥の毛細血管から出血すると、顔色が赤黒くくすんで見えることがあるのです。

このような赤ぐすみが発生する時は、肌のバリア機能が低下している時でもあります。肌が弱っているため、まず肌を健康な状態に戻すことを意識する必要があります。

悪魔

メイクや摩擦のせいで肌がくすむこともあるのね

天使

普段のスキンケアやメイクには十分気をつけないとね

5.顔色が悪い?!血行不良によるくすみとは

顔が青っぽくくすんでしまうのは、血行不良が原因と考えられます。血行不良による青ぐすみでは、顔色が悪く不健康に、疲れているようにも見えてしまいます。

血行不良の原因はさまざまですが、ストレス、睡眠不足、栄養不足、冷えなど身近なものもあげられます。また、くすみだけではなく、目の下にくまができたり、肩や首がこったりするという症状が出ることもあり、見た目年齢もアップ。パソコンなどで目を酷使する仕事をしている方はとくに、目の周りの血行不良などによって目元がくすみやすい傾向があります。

血行不良は、乾燥、ターンオーバーの低下による古い角質の蓄積の原因ともなるため、早めに改善を目指さなければくすみがさらに悪化することも考えられます。肌の血行を促進するためのマッサージや、蒸しタオルで温めることが有効です。

6.糖化とカルボニル化によるくすみ

肌が黄色っぽく見える黄ぐすみは、加齢の影響も大きいのですが、実はもうひとつ、糖化とカルボニル化という大きな原因もあります。

糖化は、体内の余分な糖と、コラーゲンなどのタンパク質が結びついて変色することによって起こります。その影響が肌の表面にあらわれると、黄色っぽい色に見えてしまうのです。カルボニル化も同じように、酸化した脂質の分解物と、タンパク質が結びついて変質、変色し、肌の表面を黄色くくすませます。

糖化は、糖質の摂り過ぎによって起こりますが、カルボニル化は、紫外線を浴びた皮脂が酸化して過酸化脂質という物質ができることで発生します。特にカルボニル化は40代以降に進みやすく、糖化よりも強力に顔色をくすませると言われています。

そのほかに考えられるくすみの原因

くすみの原因は数多くありますが、

  • 毛穴の黒ずみ
  • 喫煙
  • 処理していない産毛

なども、肌をくすませる原因としてあげられます。

毛穴につまった汚れが参加して黒ずみとなると、その周辺に色素沈着が起こってくすんで見えることがあります。特に鼻の周囲は毛穴に汚れが詰まりやすいため、注意が必要です。

また、喫煙は肌内部のコラーゲンやビタミンCを破壊して、肌荒れや乾燥、そして血行不良を招くため、くすみの原因に。

そして、産毛が目立つ肌も、そのせいで顔色がくすんで見えがちです。特に産毛が目立ちやすい口の周りや鼻の下などは、処理を怠るとくすみとなって見えることがあります。

肌のくすみには、紫外線や血行不良、油焼け、糖化、カルボニル化など、さまざまな種類と原因があります。

自分の肌がくすんでいると感じた時、そのくすみはどういったものなのか、そしてその原因は何なのかをきちんと理解することで、くすみの予防や改善にも役立つでしょう。

悪魔

くすみの原因って本当にいろいろだね、気を付けないと

天使

くすみを改善したいなら原因に合わせた対策を取ることが大切よ

肌のくすみまとめ

  • 肌のくすみの原因は、紫外線や加齢、乾燥、油焼け、古い角質などさまざま
  • 原因によって黄ぐすみ、赤ぐすみ、青ぐすみ、茶ぐすみなどくすみの色が変化する
  • くすみの原因を見極めて、それに合った予防や対策をしていくことが大切

肌のくすみと一口に言っても、その原因は多くのものがあります。

そして、原因によってくすみの色も黄色や青、赤、茶色っぽいなど、さまざま。自分を悩ませるくすみがどんなくすみで、何が原因なのかを見極めて、正しいくすみ対策が取れるようにしていきましょう。

悪魔

原因も種類も違うくすみって、どうやって改善すればいいの?

天使

その原因を取り除くのが一番だけど、メラニンが原因なら美白化粧品を使うのもいい方法ね

悪魔

美白化粧品ってくすみにも効果的なの!?さっそく使おうかな!

天使

化粧品だけじゃなく、くすみを改善する正しいスキンケアも大切よ