悪魔

天使ちゃん助けて~!アゴにできたニキビがなかなか治らないよ~

天使

ニキビはできる場所によって原因が違うんだけど、食事が内容が影響することもあるのよ

悪魔

そう言われると偏りがちかも~

天使

ニキビは避けた方がいい食べ物ものもあるのよ!治るまではしっかり管理した方がいかも

一度できるとなかなか治らない肌トラブル、ニキビ。きちんとお手入れしているのに、なかなか治らないという方は食事内容に問題があるのかもしれません。

ここではニキビと食事の関係やニキビの改善に役立つ食べ物などについて詳しく説明していきます。食事内容を見直して、ツルツルの肌を取り戻しましょう!

1.ニキビと食べ物の関係

「ニキビと食べ物は関係ない」という意見もありますが、それは事実なのでしょうか。確かに大人ニキビのように食ベ物以外に原因があるニキビもあります。でも、大人ニキビであっても食生活を見直すことで症状の軽減につながったり、ニキビ跡がきれいに治りやすくなったという例はたくさんあるのです。

皮膚は内臓の鏡と言われているほど、肌のコンディションと食事には深い関わりがあります。栄養バランスのかたよった食事やファストフード、加工品、外食が中心の食生活では美肌は望めません。ニキビやニキビ跡に効く食べ物は美容全般や健康にもいいものが多いので、是非取り入れてニキビができにくい体質と美肌を目指しましょう。

ただし、炎症が起きているニキビができたときは、まず皮膚科の治療を受けることが大切。食事の見直しだけで炎症のあるニキビを治すことはできません。放置すると繰り返しニキビができるようになってしまい、治るまでに時間がかかってしまいますので早めに治療を受けることも重要です。

2.ニキビができやすい食べ物とは?

昔はチョコレートやピーナッツなどを食べるとニキビができやすくなると言われていましたが、現在では食べ物による影響は間接的なもので、特定の食べ物がニキビに直結するという考え方は間違ってるという意見が多いようです。

問題なのは、チョコレートやピーナッツを食べ過ぎて皮脂の分泌が過剰になること。こうした食べ物を食べ過ぎることがニキビにつながるのです。このような観点から考えると、ニキビができやすい食べ物には以下のようなものがあげられます。

  • 動物性脂肪などの脂っこい食べ物
  • 糖分の多い食べもの
  • アルコール
  • 香辛料やカフェイン
動物性脂肪などの脂っこい食べ物
ファストフードのフライドポテト、フライドチキン、バターや油脂をたくさん使ったお菓子は皮脂の分泌を増やしてしまいます。特に揚げものは酸化した油脂が含まれていて、体内で活性酸素を発生させることに。ニキビはもちろんのこと、肌を老化させる原因にもなります。
糖分の多い食べもの
糖質は体内で分解されてエネルギーになるときに大量のビタミンB群を消費します。この中には皮脂の過剰分泌を防ぐビタミンB2も含まれています。さらにエネルギーを作るときに余った糖質は脂肪となって体に留まることに。このことで、皮脂が過剰になってニキビを引き起こすと考えられるのです。
また、糖分の多い食べものは血糖値を急激に上昇させます。血糖値を下げるために体は大量のインスリンを分泌しますが、このインスリンも皮脂の分泌を増やすことが分かっています。
甘いもの以外にもご飯やパン、おせんべいなどに含まれる糖質の摂りすぎにも注意してくださいね。
アルコール
アルコールの中には糖質を多く含んでいるものもあります。また、アルコールを摂りすぎると血行が促進されて炎症が悪化することも。さらにアルコールによって肝機能が低下することも肌トラブルが治りにくくなる一因です。
カフェインの摂りすぎ
カフェインを摂りすぎると、体内でビタミンB群を大量に消費することなります。その結果、皮脂の分泌が過剰になることも。1日何杯もコーヒーを飲むという方は注意が必要です。また、コーヒーを飲むときに砂糖やポーションタイプのミルクを入れるのは避けたいもの。ポーションタイプのミルクはトランス脂肪酸がほとんどで皮脂の分泌を過剰にするだけではなく、肌の糖化を招くことにもつながります。
悪魔

やっぱり甘いものはニキビにもよくないんだね… ファストフードにカフェイン…ニキビの原因になる食べものってこんなにあるの?

天使

食べ過ぎなければ大丈夫よ! あれもダメ、これもダメというのはストレスになってかえってニキビによくないわ!

3.ニキビに効く食べ物

ニキビにいい食べ物についてみていきましょう。ニキビにいい栄養素を理解し、この栄養素を含む食材を摂ることを意識すればニキビ治療のサポートにも役立ちます。

ビタミンB群
皮脂の分泌を抑えて肌を健康な状態に保つB2、肌のターンオーバーを促進するB6はいずれもニキビにいいだけではなく、美肌に欠かせない栄養素。
ビタミンB2はレバー、ウナギ、海藻などに、B6はにんにくや鶏のささみ、まぐろやかつお、いわしなどに含まれています。
ビタミンA
こちらも、肌の新陳代謝に欠かせない栄養素。肌のうるおいを保つ作用もある美肌ビタミンです。動物性ビタミンAと植物性ビタミンAをバランスよく摂るのがベスト。鳥のレバーやうなぎ、ホウレンソウやカボチャ、ニンジンなどに含まれています。
ビタミンC
抗酸化作用とメラニン排出作用があるビタミン。ニキビ跡の改善にも効果的。継続的に摂りたい成分です。
パプリカや芽キャベツ、キウイ、ブロッコリーなどに多く含まれています。
ビタミンE
ニキビの大きな原因となるホルモンバランスにアプローチする栄養素。ニキビ肌は男性ホルモンが優位になっていることが多いのですが、ビタミンEには女性ホルモンのバランスを整えてくれる作用があります。
また、血行を改善して新陳代謝を改善したり、活性酸素を除去する作用も。ビタミンCと合わせて摂るとさらに効率よくパワーを発揮してくれます。
レバーやうなぎ、あんきも、抹茶、アーモンド、しそ、パプリカなどに多く含まれています。
亜鉛
新陳代謝に欠かせないミネラル。ホルモンバランスを整える作用も。
牡蠣や豚レバー、ほや、松の実などに含まれています。

ニキビにいい食べ物は、肌トラブルのない健康な美肌にも欠かせないものばかり。

また、同時にアンチエイジングにもつながる栄養素がほとんどです。

積極的に摂って、ニキビができにくい肌作りを心がけましょう。

悪魔

大人ニキビはあんまり食べ物に関係ないって聞いたけど…?

天使

それは大人ニキビの原因がホルモンバランスにあるからよ でも、もちろん、大人ニキビのためのケアをサポートしてくれる食べ物はあるわ

4.大人ニキビにいい食べものって?

顎やフェイスラインに繰り返しできる大人ニキビの原因はずばり、ホルモンバランスの乱れ。加齢やストレスなど、何らかの原因で女性ホルモンの分泌量が減って男性ホルモンが優位になっている状態です。

若い頃のニキビとは原因が違うので、思春期ニキビに効く食べ物のように皮脂を抑えることばかりに着目する必要はありません。

もちろん先に紹介したニキビに効く食べ物も有効ですが、そのほかに女性ホルモンに似た働きをする成分を含む食材をプラスしてみましょう。

代表的なものにはイソフラボンがあります。豆乳や納豆、豆腐などの大豆製品がおすすめ。また、ザクロも女性ホルモンに似た働きをする成分を含んでいます。生のざくろやザクロジュースと取り入れてみてもいいでしょう。

大人ニキビは繰り返しできるやっかいな肌トラブル。若い頃のニキビと同じケアをしていても治りません。ニキビ跡を残さないためにも、早めに大人ニキビの治療に理解のある皮膚科を受診するようにしてくださいね!

5.ニキビ跡に効く食べ物とは

ニキビが治った後もなかなか消えないニキビ跡。しつこいニキビ跡を食べ物で消すなら、肌の新陳代謝をサポートする成分を摂ることが大切です。新陳代謝に必要な栄養素には以下のようなものがあります。

  • たんぱく質
  • ビタミンA
  • ビタミンB群
  • ビタミンE
  • 亜鉛や鉄分
  • オメガ3系脂肪酸

ビタミンA,B群、C、E、亜鉛や鉄分といったミネラルについてはニキビに効く食べものですでに紹介しているので、それ意外のたんぱく質、オメガ3系脂肪酸について説明しましょう。

たんぱく質
健康な肌の元となる成分。たんぱく質は体内でアミノ酸に分解されてから、コラーゲンの原料にもなります。でこぼこのクレーター状になったニキビ跡に悩んでいる方は良質のたんぱく質を摂ることも大切。
ニキビの治療と並行してニキビ跡のケアを行うなら、油脂の少ない鳥のささみや魚、卵、豆製品などからたんぱく質を補うとよいでしょう。
オメガ3系脂肪酸
体内で合成できない必須脂肪酸であるオメガ3。DHAやEPA、αリノレン酸などは強い抗酸化作用、水分保持作用のほかに血流を改善して、食事から摂取した栄養素を体のすみずみにまで届けてくれる働きがあります。
また、腸内環境を改善して免疫力を改善し、外部からの刺激に強い肌をキープしたり、腎臓の働きを促進して肌の新陳代謝にも役立ちます。もちろん、アンチエイジンにも効果があり、まさに肌にとってはいいことづくめ。
オメガ3系脂肪酸はイワシやさんま、サバなどの青魚やアボカド、亜麻仁油、えごまなどに含まれています。
ビタミンC
新陳代謝をサポートするほかに、ニキビ跡の色素沈着を含む角質を排出しやすくしたり、メラニンの分解、還元(無色化)をサポートしたりする作用があります。ニキビ跡が気になる方には特に積極的に摂ってほしいビタミンです。

6.ニキビに効く食べ物を使った簡単レシピ!

「ニキビにいい食べ物は分かったけど、どんな風にアレンジして食べればいいのか分からない」という方のために、簡単にできるニキビ&ニキビ跡改善レシピを紹介しましょう!

ニキビやニキビ跡を食べ物ででよくするなら、おいしい!楽しい!という気持ちで食事をするのも大切なポイント。無理なく続けられるレシピを選んで、ニキビにいい食べ物を積極的に摂るようにしましょう!

ニキビ改善に最適!簡単スムージー

  • ホウレンソウや小松菜などの青菜 3分の1束
  • キウイ、パイナップル、イチゴ、オレンジなどビタミンCが豊富な季節のくだもの適量

カットした材料にミキサーが回りやすくなる程度の水を加え、かくはんする。時間がたつと、栄養素が酸化してしまうので、作りたてを飲むようにして。

大人ニキビのためのドリンク

温めた豆乳にきな粉を混ぜて、ビタミンやミネラルが豊富なはちみつで甘みをプラス。冷たいままでももちろんOKです。

良質のたんぱく質と野菜がたっぷり!鶏の水炊き

手羽先や手羽元などのコラーゲンが豊富な鶏肉とビタミン、ミネラルが豊富な野菜をたっぷり使った鶏の水炊きはニキビをよくするために1年中食べたいレシピ。ホウレンソウや水菜、ニンジンなどのほか、食物繊維が豊富なキノコ類などもたっぷり入れるのがお勧めです。

ニキビ跡におすすめのカルパッチョ

  • まぐろやブリ、サケ、いわしといったオメガ3を多く含むお刺身
  • ルッコラ、プチトマト、イタリアンパセリ(あれば)
  • えごま油または亜麻仁油、オリーブオイルなどのオイル

洗ってカットしたルッコラの上にお刺身を並べます。プチトマトは4等分してお刺身の上にのせます。塩コショウを適量振り、あればイタリアンパセリのみじん切りをプラスしてオイルをかけます。生のお刺身に含まれるオメガ3とルッコラのβカロテン(ビタミンA)、ビタミンE、ビタミンC、鉄分などをまとめて摂ることができます。

悪魔

スムージーやカルパッチョなら簡単にできそう!

天使

ニキビやニキビ跡には生の新鮮な食べ物がオススメなの! 料理が苦手な人にもトライしてみてほしいな

ニキビにいい食べ物・まとめ

  • ニキビに直結する食べものはない
  • 皮脂の分泌を過剰にする食べ物に注意
  • ビタミンやミネラル、たんぱく質をバランスよく摂るのがベスト
  • 加工品やファストフードは避けて!
  • 大人ニキビには女性ホルモンに似た働きをする成分をプラスして
  • ニキビ跡改善にはオメガ3も忘れずに

かたよった食生活や加工品の多い食事はニキビを悪化させることがあります。

チョコレートやピーナッツも食べ過ぎなければ大丈夫。バランスのよい食事を心がけることがニキビ改善の近道です!

悪魔

ニキビケアのためにチョコレート絶ちするつもりだったんだけど、食べ過ぎなければいいんだね!

天使

そう、あまりストレスをためるとかえってニキビによくないわ

悪魔

ニキビ跡やニキビ改善のための食べ物ってアンチエイジングにもよさそう!

天使

その通り!簡単なレシピを選んで続けて食べることが大事よ