悪魔

う~ん…なんだか最近肌がしわっぽい気がする… スキンケアはちゃんとしてるつもりなんだけどな~

天使

悪魔ちゃん、食事は気をつけてる?

悪魔

最近は忙しくて、コンビニのお弁当とかファストフードが多いかも? でもサラダは食べるようにしてるよ?

天使

健康な肌に必要なのは野菜だけじゃないの! しわやたるみ、肌荒れ、毛穴の開きといったトラブルにいい食べ物について考えてみよう!

肌の密接な関係のある食事。栄養バランスの取れていない、偏った食事は肌荒れなどの突発的なトラブルだけではなく、しわやたるみ、毛穴の開きといった徐々に表れるトラブルの原因になることもあります。

ここでは食べ物でしわやたるみ、肌荒れなどのトラブルを改善していく方法について詳しく紹介していきます。

肌と食事の関連性とは

どんなに高価な化粧品を使ってスキンケアをしていても、インスタント食品やジャンクフードばかり食べているような食事では美肌は望めません。それは、体は私たちが食べたものでできているから。もちろん肌も同様です。

肌は遺伝的な要素よりも紫外線や生活習慣、そして食べ物などによる影響によって加齢が進むと言われています。言い換えれば、食事を改善することであらゆる肌トラブルやエイジングサインに強い肌を作ることが可能ということ。

とはいえ、「肌のためには栄養バランスの取れた食事がベスト」というのは以前から言われていますが、あまりにも漠然としていて、何を食べたらいいのか分からないという方もいますよね。

肌にいい食べ物を選ぼうとすると、ビタミンやミネラルのように肌を健やかな状態に保つ栄養素にばかり着目してしまいがちですが、もちろん肌に必要な栄養素はそれだけではありません。

ここからは肌の悩みに応じて食べたい食材について説明しましょう。

しわにいい食べ物

サーモンや亜麻仁油、イワシ、サバなどの青魚
ダイエットのために油分をカットしすぎると肌がカサカサになり、しわっぽくなってしまうことがあります。潤いのある肌をキープするには良質の油分が欠かせません。しわにいい食べ物として意識して摂りたいのがEPA・DHA(オメガ3)を含む食材です。
EPAやDHAは肌の細胞膜を柔らかい状態に保ち、しわを予防してくれるだけではなく、炎症やニキビを防ぐ作用もあります。特にサーモンはアンチエイジング成分であるアスタキサンチンも豊富な美肌食材。手軽にできるレシピをいくつかマスターして週に複数回食べると効果的です。
亜麻仁油やエゴマ湯、チアシードオイルなどもオメガ3を含んでいます。熱に弱い成分なので、サラダや冷ややっこなどにそのままかけて食べるとよいでしょう。
ナッツ類
かつてはニキビの原因になると言われたナッツ類ですが、こちらも体内の酸化を防ぐ良質の油分をとることができる食材。アンチエイジングに欠かせないビタミンEをとることができます。アーモンドやピーナッツ、くるみ、ピスタチオ、マカダミアナッツなど塩分が添加されていない、素焼きのナッツ類をとるのがオススメ。ただし、カロリーが高いので摂りすぎには注意してくださいね。
納豆や豆腐などの豆製品や赤身の肉・鶏肉など
しわのない肌を保つためには肌の土台となる良質なたんぱく質(アミノ酸)の摂取も欠かせません。納豆や豆腐などの豆製品や脂身の少ない牛や豚の赤身肉、鶏の胸肉やささみなどもオススメです。
こんにゃく
肌の角質層にあるセラミドを含むこんにゃくもしわの改善にオススメの食材。継続してたくさん食べるのが難しいので、こんにゃくセラミドのサプリメントを飲んでみてもいいでしょう。
悪魔

魚を食べる機会ってなかなかないからなぁ

天使

そんなときは亜麻仁油を小さじ1杯、普段の食事にプラスしてみて!これなら簡単でしょ?

たるみにいい食べ物

コラーゲンの元となるアミノ酸やコラーゲンの生成をサポートするビタミンCや鉄分などを含む食べ物はたるみの改善に役立ってくれます。

ひじきやレバー、あさり、海苔など
コラーゲンの元となるアミノ酸を作り出すのに必要な鉄分を多く含む食材です。
赤または黄いろのパプリカ、キウイ、いちご、グレープフルーツ、オレンジなど
コラーゲンの合成と分解に必要なビタミンCが豊富な食材です。
鶏の皮や手羽先、豚足、魚のにこごり、牛すじなど
コラーゲンが豊富な食材。カロリーも高いので、摂りすぎには注意して。
小魚、しらす、牛乳、小松菜など
カルシウムが豊富な食材。顔の肌の土台となる骨が衰えると、顔のたるみが顕著になることが分かっています。女性は骨粗しょう症になりやすいので、将来的なたるみ予防のためにもこまめにカルシウムを摂るようにしたいものです。
レバーやにんじん、ホウレンソウ、カボチャなどの緑黄色野菜
肌の新陳代謝に欠かせないビタミンAを含んでいます。新陳代謝機能が正常化すれば、新しい肌への生まれ変わりがスムーズになり、コラーゲンも生成されやすくなるのでたるみの防止につながります。抗酸化作用もあるので肌の老化防止にも役立ってくれるでしょう。

肌荒れにいい食べ物

吹き出物やガサガサ肌など、肌荒れ全般の解消に欠かせないのがビタミンB群(Bl、 B2、B6、B12、葉酸、ビオチンなど)です。肌を健やかな状態に保つ作用があり、過剰になった分は体外に排出されてしまうため、こまめに摂るようにしましょう。

特にビタミンB1は糖質の分解を行うときに体内で消費されるので不足しがち。肌が疲れているなと感じたらビタミンB1を含む食材を意識して摂ってみて。ビタミンB群は油と一緒に摂ると吸収がよくなります。

豚肉やうなぎ、ナッツ類
ビタミンB1が豊富。細胞の代謝を活性化し、肌や粘膜を補修してくれます。ストレスを和らげる作用もあるので、ストレスが原因の肌荒れも改善してくれるでしょう。
豚、牛、鶏のレバー、うなぎ、どじょう、干しシイタケなど
ビタミンB2が豊富で皮膚や粘膜をすこやかな状態に保ってくれます。血液循環を良くして、肌をイキイキさせてくれる作用も。牛や豚のレバーには肌を健康な状態に保つビタミンB7(ビオチン)も含まれています。
まぐろやかつお、にんにくなど
肌荒れを和らげるビタミンB6が含まれています。また、アレルギー症状を抑える作用もあるので、かゆみのあるブツブツなどアレルギーによる肌荒れの緩和にも効果的です。皮脂をコントロールする作用もあるので、ニキビのある方にも。
葉野菜や卵、しじみやあさり、いくらなど
ビタミンB12や葉酸を含む食材。肌の細胞の新陳代謝に必要な栄養素です。

美しい肌=健康な肌であることを考えると、ビタミンB群は忘れずに摂りたい栄養素。

ビタミンAなど、過剰摂取すると体に悪影響を与えるものもあるので、適量を守って食べるようにしてくださいね。

「肌にいいからレバーだけを食べる!」というような極端な食べ方はNGです。

悪魔

鼻の毛穴が目立つのも気になるけど、食べ物で毛穴を改善なんて無理だよね?

天使

そうとも限らないわ!まずは毛穴が開いている原因を考えてみてね

目立つ毛穴の改善に役立つ食べ物

「開いてしまった毛穴を食べ物で改善するなんて難しそう」そんな声が聞こえてきそうですね。でも、毛穴が開いてしまう原因にアプローチすれば、目立つ毛穴を食べ物で改善することも不可能ではありません。

毛穴の開きは2種類
  • 皮脂の分泌が過剰になったり、毛穴に皮脂が詰まったりすることで起こるもの
  • たるみによって目立つ毛穴

たるみにいい食べ物についてはすでにお話したので、皮脂の分泌にアプローチする食べ物を紹介します。

レバー類やうなぎ、さば、アーモンド、納豆など
皮脂の分泌を抑えるビタミンB2を含んでいます。
食物繊維を含む野菜・海藻・くだもの
腸内環境を改善し、脂肪や糖質を吸収して体外に排出しやすくしてくれる作用があります。
いちごやオレンジ・グレープフルーツなどの柑橘類、キウイ、パプリカ
代謝を高めて皮脂の分泌を抑制し、毛穴を引き締めてくれるビタミンCを含む食べ物も毛穴にいい食べ物。ビタミンCには、メラニン生成の抑制や抗酸化作用、抗炎症作用などもあるので、欠かさず摂りたいですね。

美白化粧品などに含まれているビタミンC誘導体は体の外側から毛穴を目立たなくしてくれる成分。体の内外からビタミンCを使ってアプローチすれば、皮脂の詰まりも改善され、開いた毛穴も気にならなくなるはずですよ。

サプリメントを上手に利用しよう

しわ、たるみ、肌荒れ、そして毛穴にいい食べ物を紹介しましたが、忙しい現代社会で生活する私たちにとって、すべての栄養をまんべんなく摂るというのは簡単なことではありません。そこで上手に取り入れたいのがサプリメントです。

ビタミン類のサプリメントなら必要なビタミンがまとめて摂れるマルチビタミンがおすすめ。ミネラルのサプリメントも手ごろな価格で購入できるので、バランスの取れた食事が難しいときには利用してみましょう。

また、大量に食べないと摂取できないこんにゃくセラミドやアスタキサンチンなどもサプリメントを利用すると手軽に継続して摂ることができます。

最近は、美白に特化したサプリメントなど肌にいい成分を合わせて配合した便利なサプリメントも。体の中から美肌をキープするためにはバランスの取れた食事がベースですが、サプリメントを組み合わせれば、まさに鬼に金棒!です。

悪魔

そっか~肌にいい食べ物を頑張って食べようとしてストレスになってたら意味ないよね

天使

その通りよ、悪魔ちゃん

しわ・たるみ、肌荒れや毛穴に良い食べ物・ままとめ

  • 肌は食べたものでできている!
  • しわや乾燥には良質の油分、たんぱく質、ビタミンEを
  • たるみにはコラーゲンや鉄分、ビタミンA、C、カルシウムまでカバーすればベスト
  • 毛穴の開きには肌のたるみと皮脂の分泌をコントロールする食材を

肌の美しさと食べ物には密接な関係があります。肌にいい食事は体にとっても負担が少なく、健康維持にも役立ってくれます。上手に食材を選んで、しわやたるみのない若々しく美しい肌を保ちましょう!

悪魔

スキンケアと食べ物、体の内側と外側からケアするのが大事なんだね

天使

そうね、食べ物にも気をつかえば健康な肌、すなわち美肌が手に入るってこと!

悪魔

スペシャルケアができるサプリメントも気になるなぁ

天使

美白サプリメントも増えているから、チェックしてみるとおもしろいわよ