天使

悪魔ちゃん、「スモーカーズフェイス」って知ってる?

悪魔

知らなーい!タバコと顔にどんな関係があるの?

天使

喫煙者独特の顔つきのことをスモーカーズフェイスっていうの タバコを吸う人は吸わない人より老化が早いって言われているのよ

悪魔

顔が老けるってこと…!?タバコは百害あって一利なしっていうけど詳しく教えて!

くすみやシミ、しわ、たるみといった肌の老化サインのすべてを加速させると言われているタバコの害。どんなに高価な化粧品を使ってお手入れしていても、タバコを吸うだけでその効果は半減してしまいます。

ここでは美肌とアンチエイジングのためには、まず禁煙すべき!と言われる理由について詳しく説明していきます。

1.タバコを吸うと老ける原因・体内ではこんなことが起きている

タバコの煙には4,000種類もの化学物質が含まれています。その中の200種類以上は体にとって有害なもの。さらにその中の50種類は発がん性があることが分かっているのです。これだけを見ても、タバコがどれだけ体に悪影響を与えるか想像できますよね。

タバコが血液に与える影響

さらに少し詳しく見ていきましょう。タバコによって発生する有害物質の代表的なものが一酸化炭素、ニコチン、タールの3つです。

血液中の酸素と結びついて、体のすみずみまで酸素を運び、二酸化炭素を回収するはたらきを持っています。一酸化炭素は酸素よりも先に、赤血球と結びついてしまう性質があるためタバコを吸うことで体に酸素がいきわたらなくなってしまうのです。

このようにして血液が酸欠状態になると、血液の粘度が高くなり酸素や栄養素を体のすみずみに運ぶことができなくなることに。その結果、肌へ栄養分が届きにくくって、老廃物も溜まりやすくなってしまいます。

また、ニコチンには血管を収縮させる作用があります。粘度の高まったドロドロの血液がニコチンによって収縮した血管を通っていくのですから、当然血流は低下してしまいます。

タバコを吸うことでストレスホルモンが分泌される?

喫煙によって血行が低下し、全身の細胞に新鮮な酸素や栄養素が届けられなくなると、体はストレスホルモンを分泌します。このことで交感神経のはたらきが高まり、自律神経に乱れが生じます。こうして、ストレスがたまったような状態になると体にもさまざまな影響が現れます。

肌の免疫力の低下や皮脂分泌の増加、外部からの刺激に弱くなる……間接的にではあるもののタバコにはこのような害悪もあるのです。

2.タバコが肌に与える影響とは

喫煙は具体的には肌にどんな影響を与えるのでしょうか。

シミやくすみ
「喫煙者は顔を見ればすぐに分かる」とい聞いたことはありませんか?これがスモーカーズフェイスの正体。タバコを吸うことで血流が低下すると、体の末端にある肌に酸素や栄養素がいきわたらなくなります。その結果、肌はくすみ、どんよりとしたグレーがかった顔色になってしまうのです。
また、タバコはシミを作る原因にもなります。シミは肌が自らを守ろうとして作り出す、メラニン色素が肌に残ることで起こる肌トラブル。血流が低下によって、肌の新陳代謝が滞るとメラニンを含む古い角質が肌に留まることとなりシミができやすくなります。
しわやたるみ
肌の新陳代謝が低下すると、肌のハリを保つ成分であるコラーゲンやエラスチンが作られづらくなります。ハリの低下した肌はたるみ、しわも目立つように。喫煙はすべての老化サインを加速させるといっても過言ではありません。
これまで肌の老化は紫外線による「光老化」による影響が最も大きいとされていましたが、タバコは紫外線以上の悪影響を与えるという意見もあるのです。
悪魔

うわー タバコって体に悪いだけじゃなくて、肌にも悪いんだね

天使

そうなの、わかってくれた?

悪魔

でも、タバコを吸う人はビタミンCを摂るといいって言わない? サプリメントでタバコの害を防ぐことはできないの?

天使

悪魔ちゃん、いい質問ね!でも、その答えは残念ながら「NO」なの…

3.タバコを吸うと体内では大量の活性酸素が発生!

タバコを吸うと200種類以上もの有害物質が発生するということはすでにお話しましたよね。私たちの体にはこうした有害物質を攻撃する力が備わっています。そのときに発生するのが活性酸素です。

体内の細胞は活性酸素によって損傷を受けるということは皆さんもご存知でしょう。肌の細胞が活性酸素によって傷つけられれば、新陳代謝機能はさらに低下。コラーゲンやエラスチンといったハリの元となる成分が生成されづらくなるだけではなく、古い角質が肌に残りやすくなって肌のくすみやシミの増加を招きます。

「じゃあ、ビタミンCやポリフェノールのような抗酸化作用のある食品やサプリメントを飲めばいいのでは?」と思いますよね。「喫煙者は非喫煙者よりビタミンCを多く摂るべき」という意見を聞いたことがある人も多いでしょう。では、抗酸化成分でタバコの害を防ぐことはできるのでしょうか。

抗酸化成分を帳消しにするタバコの害

平成16年に厚生労働省が行った国民健康・栄養調査によると、日本人の平均的なビタミンCの1日の摂取量は105mg程度。タバコを1本吸うと体内のビタミンCは約25mg消費されると考えられています。

単純に計算すると1日にタバコを4本吸うだけで、食事からとったビタミンCはすべてなくなってしまうことに。日ごろから野菜やくだものを摂る習慣がなく、体内にビタミンCが少ない方はさらに活性酸素の影響を受けやすくなるでしょう。

ビタミンCやビタミンE、カテキンなどのポリフェノール類、コエンザイムQ10などの抗酸化成分のサプリメントを摂っていても、すべて喫煙によってそれらの効果は帳消しになってしまうのです。肌にとってどれだけ害があるか、想像すると怖いですよね。

4.タバコを吸っているのに肌がキレイなひともいる?

肌にとって悪影響ばかりのタバコ。でも、タバコを吸っているのに肌がキレイな人もいますよね。「結局は本人の体質や肌質による」「タバコで肌が荒れるなんてウソ」そんな意見を聞くこともあります。

でも、こうした意見をよくよく聞いてみると、タバコを吸っていて肌がキレイという人は20代であることがほとんど。肌がもともと丈夫な人であれば20代から30代前半くらいまでは美肌を保つことも不可能ではないでしょう。

しかし、30代後半、40代以降になると徐々にタバコの影響が肌に出始めます。その後は喫煙者特有の老化サインがどんどん現れ、いつの間にか同世代の非喫煙者よりも老けて見える・・・ということに。

肌そのものが丈夫であっても体内で活性酸素が発生する現象は防ぐことができません。タバコを吸っているのに肌がキレイという人でも永遠に美肌を保てるわけではないのです。

タバコは肌にとっても体にとっても百害あって一利なし

美肌を保ちたい、これ以上肌を老化させたくない!という人は1日でも早く禁煙にチャレンジしてください

いきなり禁煙するのは難しいという方は抗酸化成分を摂ったり、抗酸化作用のある美白化粧品を使ってみてもいいでしょう

悪魔

「タバコを吸っても肌がキレイ」は無理ってことかぁ~ 美肌のためなら我慢!だね

天使

そう!5年後、10年後もキレイでいたいなら、禁煙は確実にプラスになるわ

5.タバコの煙を浴びるだけでも肌に影響は出る?

タバコが肌に与える害を心配している方の中には「自分はタバコを吸わないけれど、家族がタバコを吸う」「非喫煙者だけれど、職場が分煙になっていないのでタバコの煙をあびている」という方もいるのではないでしょうか。

タバコによって老化が進む原因は体内で起こる現象にとどまりません。タバコの煙に含まれている酸化物質が肌に付着することでも、肌が酸化し老化が促進されるということが分かっています。他の人が吸ったタバコの煙、副流煙でも老け顔は進んでしまうのです。

さらに、怖いのは副流煙に含まれる有害物質はフィルターを通していないということ。タバコを吸っている本人が吸う煙である主流煙と比べると、副流煙にはより多い有害物質が含まれているのです。身近な人が喫煙しているという方も注意が必要と言えるでしょう。

6.美肌のためにはまず禁煙!どうしてもやめられない人は

「肌のためにも健康のためにもタバコをやめたい…」と思っても、長年、喫煙していた人にとって短期間で禁煙するのは難しいでしょう。ニコチンには高い依存性があるため、急にタバコを止めようとするとイライラしてかえってストレスになってしまうことも。

禁煙を考えたら、禁煙外来に相談するなどして、徐々にタバコを吸う本数を減らしていくようにしてみてはどうでしょうか。

タバコを止めるまでは抗酸化成分のサプリメントを摂ったり、抗酸化作用のある成分を配合した化粧品を使ったりするのがおすすめ。ビタミンC誘導体やビタミンE誘導体、コエンザイムQ10、ポリフェノール、フラーレンといった抗酸化成分を肌に直接、塗ることでタバコの害による老化を抑制する効果が期待できます。

直接、肌に塗る化粧品なら、副流煙による肌への悪影響も軽減させることが可能です。こうした抗酸化成分は美白化粧品の多くに含まれていて、価格もそれほど高くありません。

肌のためにはまず禁煙!が鉄則ですが、どうしてもタバコをやめられない方や家族がタバコを吸うという方は抗酸化効果のある化粧品でのケアを習慣にしてみましょう。

悪魔

うそ!タバコの煙を浴びるだけでも肌が老化するなんて…

天使

完全にタバコの害から逃れるのは難しいってことなのよね でも、抗酸化成分が配合された化粧品を使えば、ダメージを抑えられるわ

タバコと肌・まとめ

  • タバコは血液をドロドロにし、血流を低下させる
  • タバコを吸うことで新陳代謝が低下、肌のシミやくすみ、しわ、たるみの原因に
  • 「タバコを吸っても肌がキレイ」は若いうちだけ!
  • タバコの煙を浴びるだけで、肌の老化が進む
  • 美肌のためには禁煙を!
  • 抗酸化作用のある化粧品でタバコの害を軽減

スモーカーズフェイスと呼ばれるほど、タバコによる老化サインが顕著に現れてしまう肌。禁煙するのがベストですが、それが難しい場合は抗酸化作用のある化粧品を使ったり、抗酸化成分のサプリを摂るなどしてタバコの害を少しでも和らげましょう。

悪魔

抗酸化成分ってタバコの害まで軽減してくれるんだ!

天使

そう、美白やアンチエイジング以外にも役立ってくれるのよ

悪魔

私はたまーにしかタバコを吸わないから・・・ 化粧品でケアすればいいよね

天使

悪魔ちゃん、できれば禁煙してね・・・