悪魔

ピーリングすると肌がツルツルになるって、ホントかなあ?

天使

悪魔ちゃん、ピーリングに興味があるの?

悪魔

うん。でも、ピーリングってどんなものかよくわからないし、何だかちょっと不安…

天使

それじゃあまずは、ピーリングがどんなものか知る必要があるわね

美白や美肌を目指してスキンケアに励む女性なら、一度はピーリングを試してみたいと思ったことがあるのではないでしょうか?しかし、ピーリングって何だか難しそう!肌にとって負担はないの?などなど、さまざまな疑問も感じているかもしれません。

ピーリングとは一体どんなものなのでしょうか?そして、肌にはどのような効果が期待できるのでしょうか?ここではピーリングの効果や種類、方法について詳しくお伝えしましょう。

1.ピーリングとは?

ピーリングとは、英語で「皮をむく」という意味。皮をむくなんて、ちょっと恐い印象があるかもしれませんが、スキンケアにおけるピーリングとは、肌の表面にたまった古い角質を、洗顔料や化粧品、専用の薬剤などを使ってはがす美容法です。

肌の角質は、ターンオーバーによって自然にはがれ落ちるのですが、加齢、睡眠不足、冷えなどによってターンオーバーの周期が乱れると、肌はごわついたり、シミやシワ、くすみなどの原因となったりしてしまいます。

そこで、古い角質をはがしてターンオーバーを正常化し、肌の状態を改善しようというのが、ピーリングの目的なのです。

2.ピーリングの方法・種類

ピーリングにはいくつかの方法や種類がありますが、クリニックなどで行われるケミカルピーリングと、自宅でもできるゆるやかなピーリングの2つに分けられます。

クリニックでのケミカルピーリング
ケミカルピーリングは、専用の薬剤を使用して古い角質や毛穴につまった角栓などを溶かして取り除く方法。症状や目的に合わせて、主にグリコール酸、乳酸、サリチル酸といった酸性の薬剤が使われます。
ケミカルピーリングでは、角質層のみに行うものから、真皮の一部に及ぶものまでありますが、ほとんどの場合は角質層のみのピーリングが施術されます。
自宅でできるピーリング
自宅でできるピーリングは、主に効刺激の少ないピーリング成分を利用して、古い角質を除去するもの。石鹸や洗顔フォームなど、毎日の洗顔でピーリングができるタイプや、化粧水で拭き取るタイプ、肌に塗ってから洗い流すタイプ、美容液のように塗ったままでOKなタイプなど、その種類もさまざまです。
自宅で使えるピーリング剤は、ケミカルピーリングに比べてマイルドであり、トラブルが起こりにくいように作られているため、その効果もゆるやかです。
悪魔

ピーリングっていろいろな種類があるんだね~

天使

そうなの!その中から自分に合ったものを探すのはなかなか難しいわね

悪魔

じゃあとりあえず全部試してみようかな?

天使

ちょっと待って! ピーリングは効果も期待できるけど肌にとって負担になることもあるの

3.つるつる肌が手に入る?ピーリングのメリットと効果

肌の表面に残った古い角質は、さまざまな肌トラブルの原因。ピーリングで古い角質を除去することは、そうしたトラブルを予防・改善するために役立つと考えられています。

ピーリングで期待できる効果やメリットは、具体的に次のようなものがあります。

肌をなめらかにする
肌の表面に古い角質が残っていると、ゴワつきやざらつきの原因に。メイクのノリが悪くなったり、顔色がくすんでみえることもあります。ピーリングによって古い角質や毛穴の汚れを取り除くことによって、肌の表面がつるんとなめらかになり、手触りやメイクのノリが良くなることが期待できます。
ターンオーバーを正常化する
ピーリングによって古い角質がはがれ落ちれば、肌の表面は新しい角質に生まれ変わり、ターンオーバーの周期が軌道修正されます。
保湿効果をアップさせる
古い角質がたまっている肌は、化粧水などの保湿成分が浸透しにくくなっています。そこで、ピーリングによって古い角質を取り除き、肌の表面を柔らかく保つことで、保湿成分が角質に浸透しやすくなり、保湿に役立ちます。
シミやくすみ、ニキビ跡の予防と改善
メラニンを含む古い角質を取り除くとともに、ターンオーバーを促進してメラニンを排出しやすい状態を作ることで、メラニン色素が沈着してできるシミやくすみを予防・改善するため、ピーリングは美白にも効果的だと言えます。また、同じようにニキビ跡を目立たなくする効果も期待できます。
シワやたるみの予防・改善
古い角質がたまっている肌はハリや弾力が失われ、シワやたるみもできやすくなります。ピーリングで角質の生まれ変わりを促し、肌の表面に新しい角質を押し上げることで、若々しい肌をキープすることができると考えられます。
また、ピーリングによって保湿効果がアップすること、コラーゲンの生成を促すことから、シワやたるみの予防にもつながるでしょう。

4.ピーリングのデメリット

さまざまな効果が期待できるピーリングですが、一方ではデメリットもあります。

肌の刺激となることがある
ピーリングに使われる薬剤や、スクラブなどは、肌質によっては刺激となることがあるため、肌が赤くなったり、肌荒れを起こしたりすることもあります。
特に、肌をこするタイプや拭き取るタイプのピーリングでは刺激が強くなることも。また、クリニックで行うケミカルピーリングにおいては、施術中にピリピリとした痛みやかゆみを感じることがあると言われていますが、それ以外にも赤みや乾燥などの症状が2〜3日ほどみられることもあります。
一時的に肌のバリア機能が低下する
ピーリングは古い角質を強制的に除去するため、一時的に肌が薄くなり、バリア機能が低下するおそれもあります。バリア機能が低下した肌は、紫外線などの刺激に敏感に反応することがあるため、注意が必要です。
ピーリングをした後は、いつも以上に念入りに保湿すること、紫外線対策をしっかりすることが大切です。

そのほか、クリニックで行うケミカルピーリングは、1回につき5000〜10000円程度かかるため、何度か繰り返す場合はそれだけ費用や時間がかかることになります。

ピーリングのやり過ぎは肌トラブルの原因に?

市販のピーリング剤は、クリニックで行うものに比べてマイルドであるため、期待する効果を実感できないこともあります。しかし、だからといって必要以上にピーリングを繰り返すのはNG。

短期間に何度もピーリングをしてしまうと、肌は本来必要な角質まで奪われてしまい、肌が乾燥したり、敏感になったりしやすくなります。また、肌は刺激から身を守ろうと、角質をかえって厚くしてしまうため、ゴワつき、ざらつきを招き、それがシミやシワなどのトラブルを引き起こすことにもなります。

洗顔や拭き取りによって行うピーリングはとても手軽なものではありますが、やりすぎは厳禁。自宅で行うピーリングは、ピーリング剤の用法用量をきちんと守ることが大切です。

古い角質を除去するピーリングは、シミやくすみの予防・改善、ターンオーバーの正常化、シワやたるみの予防・改善など、実にさまざまな効果が期待できます。

しかし、肌の表面を溶かして角質を取り去ることは刺激となる可能性もあります。特に自宅でできるタイプのピーリングは、ついやり過ぎて肌をいためてしまい、思わぬトラブルを招くおそれもありますので、十分に気をつけたいですね。

悪魔

ピーリングってシミやシワにも効果的みたいだけど、デメリットもあるんだね 気を付けなくちゃ!

天使

それに、肌質によってはピーリングできないこともあるから注意が必要よ

5.ピーリングに向かない肌質もある

ピーリングは、肌にとって刺激となりうるケア方法です。それだけに、ピーリングを行うにあたっては注意しなければならない肌質の方もいます。

ケミカルピーリングに向いていない肌
クリニックなどでのケミカルピーリングは、持病を治療している時や妊娠中、授乳中などに行うことはできません。また、アトピー肌、ひどい乾燥肌や敏感肌、日焼けした後などの場合には、クリニックで肌の状態を見極めてもらった上でピーリングできるかどうかを判断してもらう必要があります。
自宅でのピーリングをする場合に注意が必要な肌
ケミカルピーリングと同様に、アトピー肌、ひどい乾燥肌、敏感肌などの場合は、刺激を受けやすいと考えられますので、まずそうした肌のトラブルを改善するのが先。
自分の肌に合ったスキンケアを心がけるとともに、必要に応じて皮膚科、クリニックなどで治療を受けて、肌を健康な状態にしてからピーリングを行いましょう。

ピーリングまとめ

  • ピーリングとは専用の薬剤や洗顔料などで古い角質を除去すること
  • クリニックで行うケミカルピーリングと、自宅でできるピーリングがある
  • ピーリングの効果は主にシミ、シワ、くすみ、たるみの予防・改善
  • 肌にとって刺激となったり、一時的にバリア機能が低下するのがデメリット
  • 肌質によってはピーリングに向かないことも

ツルンとした肌になりたくてピーリングをしようと考える方は多いでしょう。古い角質を取り去って、ターンオーバーの正常化や美白、アンチエイジングなどにもつながるピーリングは、いいことづくめのようにも感じられますよね。

しかし、角質をはがすことは肌にとっては刺激となり、正しい方法や頻度で行わなければトラブルを招くことも。クリニックで行う場合は、医師の話をよく聞いて指示を守り、また自宅でピーリングをする際は、製品の注意書きをよく読み、用法用量を守って行うことが大切です。

悪魔

ピーリングだけじゃなく、普段のスキンケアでシミやしわを防ぐ方法はないのかな?

天使

もちろん、スキンケアでもちょっとした心がけで、シミやしわを防ぐことはできるのよ

悪魔

ほんと!?シミしわ予防の話も聞きたい!

天使

美の知識を増やすのはいいことよ 美肌に近づけるよう一緒にがんばりましょう!