悪魔

洗顔や保湿をきちんとしているのに、どうして毛穴が目立つのかなあ…

天使

悪魔ちゃん、毛穴が目立つ原因には年齢も関係あるって知ってた?

悪魔

年齢のせいで毛穴が目立つの?!

天使

そうよ!肌がたるんでくると毛穴も目立ちやすくなるの

毛穴が開く、黒ずむといった悩みの原因は、肌の過剰な皮脂分泌や古い角質などによって溜まった汚れ。しかし、それ以外にも毛穴を目立たせる大きな原因となっているのが、肌のたるみです。

肌のたるみは、主に加齢によって引き起こされるトラブルです。毛穴とは関係がなさそうですが、一体なぜたるみが毛穴を目立たせるのか、その原因を探り、毛穴のたるみを解消するためのケア方法をマスターしていきましょう。

毛穴がたるむってどんなこと?たるみ毛穴の特徴

肌のたるみは、加齢とともにおとずれる、女性にとってとても厄介なトラブルです。その影響といえば、シワやほうれい線といったものが思い浮かびますが、実は毛穴の開きもたるみが原因となって起こっているのです。

肌がたるむと、皮膚が下の方向に引っ張られてしまいますが、それと同時に毛穴も広がり、大きく見えてしまいます。たるみによって開いた毛穴は、縦長の楕円形のような形となり、やや歪んでいるのが特徴です。

たるみが加速すると、もともと開いていた毛穴が大きくなるだけではなく、それまでは目立たなかった毛穴までたるんで広がってしまうため、あちこちの毛穴がつながってシワのように見える帯状毛穴と呼ばれる状態を引き起こすこともあります。

たるみによって発生した毛穴は、ピーリングや角質ケアなどの黒ずみ対策をしても改善しないことが多く、ざらつきなども少ないことが特徴です。

たるみ毛穴と閉じた毛穴

肌のたるみを引き起こす原因

たるみによる毛穴をケアするにあたっては、肌がたるんでしまう根本的な原因を突き止めなくてはなりません。肌のたるみが発生する原因はいくつか考えられます。

加齢
肌のたるみを引き起こす大きな原因は、加齢です。年齢を重ねると、コラーゲン、エラスチンといった肌を支える成分が減少するとともに、肌の水分量も減り、肌のハリが失われます。また、表情筋が衰えることで脂肪組織を支えられなくなることも、たるみの原因に。
紫外線
紫外線は、肌内部でコラーゲンやエラスチンを生成する線維芽細胞を破壊し、弾力を失わせる原因となります。
乾燥
肌が乾燥すると、肌のバリア機能が低下したりターンオーバーが滞ったりして、コラーゲンやエラスチンがうくまはたらかなくなり、たるみが発生しやすくなります。
普段の姿勢や表情、癖
猫背、うつむきがちといった姿勢の癖や、無表情でいることが多く、表情筋を使わない、頬杖をつく、いつも横向きで寝ているなど、日常的に行うさまざまな動作が肌のたるみを引き起こしているおそれもあります。

毛穴が開く、目立つ原因のひとつが、肌のたるみ。肌全体のたるみによって毛穴がたるんでしまうと、縦方向に広がって目立ちやすくなります。肌のたるみは、加齢だけではなく、乾燥や紫外線の影響、そして普段の姿勢や表情といったさまざまなものが原因で発生します。まずはたるみの原因を取り除き、肌のハリを取り戻すことが、たるみ毛穴のケアにつながります。

悪魔

たるみが毛穴と関係あるなんて、知らなかった!

天使

もしも洗顔や保湿だけで毛穴が改善しないなら、たるみ毛穴に合わせた対策が必要よ

悪魔

たるみ毛穴にはどんなケアをすればいいの?

天使

肌のハリをキープする成分を補ったり、日常的な癖に気をつけたりすることが大切なの

毛穴のたるみに効果的な成分

毛穴がたるんで目立ってしまう場合、洗顔や保湿などの基本的なケアにプラスして、肌のハリをキープするためのケアに力を入れる必要があります。そのために効果的なのは、次のような成分です。こうした成分が配合される化粧品を積極的に使い、肌のハリを失わないケアを心がけましょう。

ビタミンC誘導体
ビタミンCは、肌の内部でコラーゲンの合成をサポートするために欠かせない成分です。安定して肌に浸透しやすいビタミンC誘導体が配合された化粧品は、たるみの予防や改善に効果的。また、皮脂分泌を正常にするはたらきもあるため、毛穴が目立つ肌にはピッタリです。
レチノール
レチノールはビタミンAの一種。コラーゲンやエラスチンを生成する線維芽細胞のはたらきを活発にしたり、肌のターンオーバーを促したりする効果が期待できる、アンチエイジングにおすすめの成分です。
ヒアルロン酸
角質層の水分を保持するために必要なのが、ヒアルロン酸。うるおいが低下した肌は弾力を失い、たるみやすくなります。ヒアルロン酸は年齢とともに減少していく成分ですので、毎日のスキンケアでしっかりと補いましょう。
セラミド
ヒアルロン酸と同様に、肌のうるおいを守るために大切なのがセラミドです。セラミドが少なくなると肌のバリア機能が低下し、乾燥、紫外線など、たるみを加速させる刺激を受けやすくなります。うるおいキープとバリア機能のアップに、セラミドも補いましょう。

たるみ毛穴を改善する表情筋エクササイズ

たるみによって毛穴が開いてしまうのは、乾燥、紫外線によるハリの低下など、肌の状態だけが原因ではありません。顔の皮膚や脂肪を支えている表情筋が衰えてしまうことでも、たるみは悪化します。顔の表情筋は皮膚に直接ついているため、衰えるとすぐにたるみにつなります。表情筋を鍛えるケアもプラスして行いましょう。

表情筋のエクササイズには、毎日短時間でできる簡単なものもありますので、今日から早速実践してみましょう。

目の周りの筋肉を鍛えるエクササイズ

目をギュッと閉じて、パッと開く動作を繰り返します。または、目を大きく見開いて、上下、左右に眼球をゆっくりと動かすと効果的です。

頬や口の周りの筋肉を鍛えるエクササイズ

口を大きく開けながら「あ・い・う・え・お」とゆっくりと発音します。顔の筋肉のどの部分が使われているか、意識してやってみましょう。また、口を閉じて舌をグルグル回すように動かす、舌回しトレーニングも有効です。

簡単な表情筋エクササイズ

毛穴をたるませない!こんな癖と生活習慣に気をつけて

たるみによる毛穴を防ぐには、生活習慣、癖、姿勢などにも気をつける必要があります。たるみを招く原因となる習慣を断ち切り、改善できるように気をつけてみましょう。

猫背やうつむきがちの姿勢にならない

猫背の状態は、顔が前方に突出されたような姿勢なるため、頬が下の方向に引っ張られやすくなります。また、デスクワークや長時間のスマホの操作などで下を向いてばかりいる場合も同様に、頬が引っぱられ、たるみの原因に。姿勢はいつも正しく保つこと、デスクワークやスマホ操作には、こまめに休憩を挟むことを心がけましょう。

頬杖をつくなどの癖を改善する

頬杖をつくと、顔の皮膚や筋肉が不自然に引っ張られてダメージを受けるため、たるみが発生しやすくなります。また、いつも横向きで枕に頬を押し付けるようにして寝る姿勢も肌や筋肉に影響を与えます。日常的な癖でたるみを悪化させないようにしましょう。

表情を動かす

いつも無表情でいると、表情筋の動きが少ないために、衰えやすくなります。表情筋のエクササイズを行うだけでなく、普段から表情のバリエーションを増やし、筋肉を鍛えることを目指しましょう。

マッサージをしすぎない

顔のマッサージはたるみにも有効な場合もありますが、強い力を入れすぎたり、頻繁にマッサージをしたりすると、肌にとって刺激となり、毛穴が開きやすくなることがあります。真皮に影響がある場合はたるみの悪化にもつながりますので、マッサージよりは表情筋のエクササイズがおすすめです。

毛穴のたるみケア方法まとめ

  • 肌のたるみは毛穴が目立つ原因に!
  • たるみ毛穴を引き起こすのは、加齢、乾燥や紫外線によるダメージ
  • 日常的な姿勢の悪さや癖もたるみの原因に
  • スキンケアはビタミンC誘導体、レチノールなどハリをキープする成分を取り入れて
  • 表情筋のエクササイズもたるみ毛穴に効果的
  • 姿勢や日常的な癖を見なおして、たるみを根本から予防

肌のたるみは、毛穴を広げて目立たせる原因になります。加齢など、自分では同しようもない原因でたるみが発生することもありますが、それ以外にも、乾燥や紫外線、姿勢などさまざまな原因でたるみが出ることも。

たるんでしまった毛穴を解消するためには、肌のハリをアップさせるスキンケアやエクササイズが有効です。しっかりとケアして、たるみ毛穴の改善を目指しましょう。

悪魔

たるみを予防・改善することが毛穴対策にもつながるんだね~

天使

そうよ、毛穴対策は洗顔や保湿も大切だけど、ハリをキープすることも重要なの

悪魔

それじゃあ、毛穴の開きとたるみが両方気になる時はどんなアイテムを使えばいいの?

天使

毛穴対策化粧品にもいろいろなものがあるから、成分や使い心地で自分に合うものを選ぶといいわ!