悪魔

鼻や頬の毛穴が目立って気になるなぁ~ どうすればいいの?

天使

その毛穴の目立ちは原因が違うかもしれないわね

悪魔

鼻の毛穴は子供のころから気になっていたんだけど、頬の毛穴が気になってきたのは最近になってからだなぁ 肌が変わったのかな?

天使

そうかもしれないわね それじゃあ、毛穴が目立ってくる原因について考えてみましょう!

陶器のような毛穴レスな肌はそれだけで垢抜けた、若々しい印象を与えることができます。では、毛穴はどうして目立つようになってしまうのでしょうか。

毛穴の開きや黒ずみの原因といえば、誰もが思い浮かべるのが皮脂ですが、実はそれ以外にも毛穴が目立ってしまう要因がいくつかあります。ここで毛穴の黒ずみや毛穴の開きが起こる原因と正しいケアについてお話していきます。

1.毛穴が目立つ理由とは

ポツポツと目立つ鼻や頬の毛穴。ニキビやシミといった目立つトラブルがない場合でも毛穴が開いたままの状態だとキレイな肌には見えません。でも、人によっては「毛穴がないのでは?」と思うほど、毛穴が目立たない人もいますよね。この差はどこにあるのでしょうか。

毛穴の数はみんな、ほぼ同じ?

皆さんは顔の毛穴がどのくらいあるのかご存知ですか?顔の肌1センチ四方に約20個、全体では約20万個の毛穴があると言われています。人によって多少差はあるものの、毛穴の数そのものはそれほど変わりがありません。毛穴レスに見えても毛穴そのものがないわけではないのです。

毛穴が開くのは男性ホルモンが原因!

では、なぜ毛穴が目立つのでしょうか。毛穴が目立つというのは、毛穴が開いている状態。これは男性ホルモンの量が影響しています。女性でも男性ホルモンの分泌が多い人は皮脂の量が多くなるため、皮脂の出口である毛穴が目立ってしまうのです。

思春期の男性に重症のニキビやニキビ跡に悩まされる人が多いのも男性ホルモンの量が影響しています。男性ホルモンの分泌量は遺伝によってほぼ決まるため、後天的な要素はあまり関係ないと考えられているのです。

悪魔

いっ遺伝ー!? 毛穴が開く原因って脂っこい食べ物やチョコレートなんかがよくないって言われてたけど、食べ物は関係ないってこと!?

天使

そうね、最近は毛穴の開きやニキビも食べ物や後天的な理由はあまり関係ないって言われてるのよ

悪魔

そんな~…

2.毛穴が目立つ原因①年齢を問わずに起こる理由

毛穴が目立つようになる原因はいろいろあります。正しいケアで毛穴レスな肌を目指すためにも、まずは自分の毛穴が目立つ原因を正しく把握しましょう。まずは、年齢と問わずに起こる開いた毛穴の原因をあげてみます。

詰まり毛穴

過剰な皮脂が毛穴に詰まって毛穴を押し広げている状態。やがて皮脂が固まって詰まるようになると、毛穴を押し広げるため、毛穴が目立つようになります。これが詰まり毛穴です。固まった皮脂はやがて角栓になります。角栓がニキビの原因になることは皆さんもご存知でしょう。

小鼻の黒ずみや黒ニキビも詰まり毛穴が原因の肌トラブル。毛穴に詰まった皮脂が空気に触れると、皮脂が酸化して黒ずんでしまうのです。

10代半ばから20代前半くらいまでは皮脂の分泌がピークとなるため、詰まり毛穴が起こりやすくなります。20代半ばを過ぎると徐々に男性ホルモンの分泌量が落ち着き、皮脂の量も少なくなっていきますが、この年齢まで皮脂の量が過剰で目立つ毛穴が多いという方は、将来的にも毛穴のトラブルが多くなる可能性が高くなります。

うぶ毛によって目立つ毛穴

顔のシェービングをした後、ポツンと目立つ毛穴を見つけたことはありませんか?黒いうぶ毛をスパッとカットすると断面が太くなって目立つことが。またうぶ毛が生えている毛穴はぽっかり開きがちなので、影ができて余計に目立ってしまうことも。

メラニン毛穴

日焼けによる影響やターンオーバー機能の低下によって毛穴周りのメラニン色素が沈着して毛穴がくすみ、目立つようになることがあります。これがメラニン毛穴です。

皮脂が酸化して黒く見える詰まり毛穴と似ていますが、シミや色素沈着のような状態が毛穴周りで起きているのが原因なので洗顔や毛穴パックなどで解消することはできません。

3.毛穴が目立つ原因②加齢によって起こる理由

「若い頃はそれほどでもなかったけど、年齢を重ねるにつれて毛穴が目立ってきた…」そんな風に感じたら、たるみ毛穴が始まっているサインかもしれません。

たるみ毛穴は加齢によって肌のハリをキープしているコラーゲンやエラスチンといった成分が減少するのが原因。肌を支えている真皮層のハリ成分が減ることで、肌がたるみ、毛穴が下に引っ張られて目立つようになります。通常の毛穴と違って丸い形ではなく、楕円形のものを見つけたら要注意。たるみ毛穴はその形状から帯状毛穴と呼ばれることもあります。

若い頃、ニキビに悩まされていた人は毛穴そのものが開いたままになっていることが多いため、加齢によってたるみ毛穴が目立ちやすくなる傾向にあります。

毛穴が目立つのは、毛穴が開きっぱなしになっているから。そして、毛穴が開く原因はいろいろです。

若い頃は皮脂が過剰になっていることが毛穴が目立つ原因となりますが、30代になるとたるみによって毛穴が目立つことも。特に若い頃、ニキビに悩まされていた経験のある方は年齢を重ねてから、たるみ毛穴に悩まされることが多いようです。

正しいケアで毛穴を引き締めて目立たないようにすれば、たるみ毛穴の予防も不可能ではありません!

4.皮脂による毛穴の開きやくすみ、黒ずみを解消するケア

年齢を問わず誰にでも起こりやすい、詰まり毛穴やメラニン毛穴、うぶ毛によって目立つ毛穴を解消するケアについて考えてみましょう。

詰まり毛穴を解消するケア

毛穴の開き=皮脂と考えると、洗顔や脂取り紙などを使って皮脂を除去することを考えがち。1日に何度も洗顔したり、油取り紙で皮脂をとりすぎたりすると肌はさらに皮脂の分泌を増やしてしまいます。すると肌はオイリードライに傾いてしまいます。

20代半ばにって皮脂の分泌が落ち着いてきたら、肌をしっかり保湿することが大切。肌が内側からふっくらと潤えば、毛穴も目立たなくなります。保湿ケアを続けているうちに皮脂の分泌量も正常な量になってくるはずです。このことで、過剰な皮脂が酸化して起こる毛穴の黒ずみも起こりにくくなります。

肌の潤いを奪い過ぎないセラミド配合の洗顔料などで優しく肌を洗ったら、化粧水で保湿。肌を引き締めて毛穴を目立たなくするビタミンC誘導体配合の化粧水がおすすめです。ただし、ビタミンC誘導体の化粧水はそれだけでは乾燥しがちなので、美容液や乳液またはクリームで肌の潤いをキープするケアも必ずプラスしましょう。

メラニン毛穴やうぶ毛による毛穴を目立たなくする方法

メラニン毛穴は紫外線対策をしながら肌のターンオーバーを高めるケアが有効です。日焼け止めを使用することはもちろん、帽子や日傘などで紫外線をカットすることも大切。

ビタミンC誘導体を配合した美白化粧水なら皮脂で開いた詰まり毛穴と紫外線によるメラニン毛穴の両方をケアすることができます。アプレシエ(浸透型ビタミンC誘導体)もおすすめです。

うぶ毛が濃いという人はシェーバーやカミソリなどで剃るよりも脱毛テープを使用したり、レーザー脱毛や光脱毛を考えてみるのもひとつの方法です。

レーザーや光脱毛で顔のうぶ毛を脱毛すると、ムダ毛がなくなるだけではなく、毛穴がきゅっと引き締まって肌のキメも整うように。また、レーザーや光には真皮層のコラーゲン生成にアプローチするため、肌は白くふっくらとなるため、メラニン毛穴の解消にもつながります。

悪魔

ビタミンC誘導体って美白だけじゃなく、目立つ毛穴のケアにもいいんだ!

天使

そうなの ビタミンC誘導体は毛穴の引き締めだけじゃなく、メラニン毛穴やシミのケアも同時できるスグレモノよ

5.たるみ毛穴を目立たなくするためのケア

頬のたるみ毛穴が目立つ年齢になると、肌のターンオーバー機能も徐々に低下しはじめています。すると、毛穴にメラニン色素が沈着しやすくなったり、肌の汚れや老廃物が溜まりやすくなってさらに毛穴が目立つという悪循環が起こってしまいます。

たるみ毛穴が気になるようになったら、肌のハリをアップさせるケアとターンオーバーを正常化させるケアを並行して行うようにしましょう。

肌のハリにはレチノール

肌のハリアップ成分としてイチオシなのが、レチノール(ビタミンA誘導体)配合の化粧品です。レチノールは肌の新陳代謝を促進させ、新しくハリのある肌に生まれ変わる手助けもしてくれる成分。

同時にメラニンを含んだ古い角質がはがれ落ちやすくなるため、シミの改善やメラニン毛穴の対策にもつながります。使い続けていうるうちに、肌が内側からふっくらとしてくるのを実感できるでしょう。

保湿ケアも忘れずに

頬のたるみ毛穴の改善には、基本の保湿ケアも重要です。乾燥はすべての肌トラブルの原因になるだけではなく、化粧品の成分の浸透を妨げることに。肌の潤いを守るセラミドを配合したアイテムなら、肌のバリア機能を高めてターンオーバーを正常化するサポートをしてくれます。化粧水や乳液、クリームでの保湿ケアも欠かさず続けるようにしましょう。

6.やってはいけない!間違った毛穴のお手入れ方法

毛穴に詰まった角栓を指で押し出したりしていませんか?皮脂のかたまりである角栓は目立つ毛穴やザラザラ肌の原因になるので気になってしまいますよね。

でも、指で無理やり押し出すと、肌の組織を傷つけて跡に残ってしまうことがあります。場合によっては毛穴同士がつながって余計に目立つ…ということも。コメドプッシャーで押し出す行為も避けた方がいいでしょう。

また、角栓を根こそぎとるはがす毛穴パックも20代半ばを過ぎたら使用をやめるべき。角栓を無理やり取り除くだけではなく、肌表面にある角質をはがしてしまうのでバリア機能の低下や皮脂分泌の増加につながります。

角栓が目立つ肌は皮脂を除去し、毛穴の汚れをすっきり落としてくれる酵素洗顔や毛穴の汚れを優しく吸着するクレイ洗顔などでケアしましょう。イオンスチーマーで毛穴を開かせて汚れを排出しやすくするケアもおすすめです。もちろん、こうしたケアを行ったあとは、収れん作用のある化粧水や保湿効果のあるアイテムで毛穴を引き締めるようにしてくださいね。

定期的な運動やサウナ、お風呂にゆっくり使って汗をかくというのも自然に角栓をとるケアとしておすすめ。汗をかくことで肌が潤うようになれば、肌のキメも整って毛穴レスな肌に近づくことができます!

悪魔

毛穴パック、確かに汚れは落ちるけど、毛穴が目立なくなるわけじゃないと思ってた~!

天使

そう、角栓を取り除いたあとのポッカリ空いた毛穴を引き締めるのが重要なのよ

毛穴の開きが黒ずみが目立つのはなぜ?まとめ

  • 毛穴の大きさは男性ホルモンの分泌量によって決まる
  • 男性ホルモンの分泌量は遺伝の影響を受けやすい
  • つまり毛穴は皮脂を抑えるだけではなく、保湿ケアも重要
  • ターンオーバーを正常化やメラニン毛穴対策にはビタミンC誘導体がオススメ
  • たるみ毛穴は保湿とハリアップ成分でケア
  • 大人の肌に毛穴パックはNG!

若い肌の目立つ毛穴と年齢肌のたるみ毛穴は原因もケアの方法の異なります。正しいお手入れ方法を理解して、毛穴の目立たない肌を目指しましょう。

悪魔

ビタミンC誘導体ってのがシミにも毛穴にも良くて気になるなー!!

天使

昔からある地味な成分だけど、使い続けることで美白&毛穴レスな肌を目指せるの

悪魔

浸透型ビタミンC誘導体ってのもあるけど、こっちの方がいいのかな?

天使

その通り!ただ、ビタミンC誘導体はどれも乾燥しやすいから、保湿もしっかりね!