悪魔

シミ、そばかすってひとくくりにされるけどどこが違うの?

天使

しみとそばかすはできる原因が違うのよ

悪魔

そういえば、そばかすがかわいい子って、みんな子どもの頃からそばかすがあるよね

天使

悪魔ちゃん、いいところに気がついたわね!

しみとそばかすは、まったく同じ肌トラブルだと思っていませんか?でも、実はこの2つ、できる原因が異なる別の症状なのです。

2つの違いを正しく理解して、お手入れの方法をマスターしましょう。

1.しみとそばかすの違い

鏡に映った自分の肌に浮かんだ、茶色っぽい色みを見て「これってしみ?そばかす?」と思ったことはありませんか?その色みが、大人になってポツンとできたものなら、それはシミである可能性が大。しみとそばかすの最大の違いは「先天性のものか」「後天的なものか」という点にあるからです。

顔の広範囲に広がるそばかすは子供のころからあるという人がほとんどです。これに対して、シミは何らかの原因でできる後天的な肌トラブル。

しみとそばかすが全く違うものというわけではありませんが、そばかすができる原因は先天性で遺伝的な要素によるものが多いため、シミと同じケアをしているだけでは改善しにくいという特徴があるのです。

2.シミができる原因

後天的な肌トラブルであるしみは、肌の基底層と呼ばれる層にあるメラノサイトが肌を守るためにメラニン色素を作り出すことで起こります。

通常、このメラニン色素を含んだ角質は徐々に押し上げられて、肌からはがれ落ちていきますが、ターンオーバーが低下した状態ではメラニン色素が肌に残りがちに。これがシミの正体です。メラニン色素が作られるおもな原因は以下のようなものがあります。

①紫外線
肌は紫外線によって受けるダメージから肌を守ろうとするためメラニン色素を作り出します。加齢によってターンーバーが低下するとシミとして肌に残ることに。
②ストレス
ストレスにさらされた状態が続くと、脳からメラニン細胞を刺激するホルモンが分泌されてシミができやすくなります。イライラ、くよくよしがちな方は要注意です。
③ホルモンバランス
生理前や妊娠中、更年期障害に差し掛かる40代以降はホルモンバランスが変化します。女性ホルモンの一種黄体ホルモンにはメラニンを増やそうとする作用があります。
④生活習慣や体質
睡眠不足や喫煙、カフェインの摂りすぎなどもメラニンを増やす原因となります。

3.そばかすの症状

「しみがどんなものかは分かるけど、そばかすについて詳しいことは知らない」という人がほとんどなのではないでしょうか?まずはそばかすの症状について説明しましょう。

そばかすは雀卵斑(じゃくらんはん)とも呼ばれています。その名の通り、そばかすがスズメの卵にある模様に似ていることがこう呼ばれる理由です。多くの場合、頬骨のあたりから鼻にかけて広範囲、左右対称にできて、表面がなめらかなのが特徴。顔の他に胸元や肩、手の甲などでできる場合もあります。

そばかすは白人に多い症状で毛髪の色とも関係があります。欧米では赤毛や金髪の人にそばかすが多く、もともとの肌が白い人によく見られます。同じように日本でもそばかすがある人は肌が白い人が多いですよね。

そばかすは子どもの頃だけの場合も?

そばかすの症状が出るのは5歳くらいから思春期にかけて。思春期になるにつれてそばかすの色が濃くなっていくことが多いのですが、その後は加齢にしたがって薄くなるケースもあります。

悪魔

そばかすがある子って、あまり紫外線にさらされていない小さな子どももいるよね 紫外線とそばかすは無関係なの?

天使

無関係ってわけじゃないけど、そばかすの原因=紫外線じゃないのよ

4.そばかすの原因

そばかすは先天性の症状であり、その多くが遺伝によって起こります。そのため親にそばかすがある場合、子どもにもそばかすができる可能性が高くなることに。

これは、紫外線に弱い体質が遺伝しているということでもあるため、そばかすがある人は普通の人以上に紫外線対策に気を配る必要があると言えます。

また、そばかすはホルモンバランスの変化による影響も受けます。妊娠中にそばかすが濃くなることも多いのはそのためでしょう。

しみと違ってそばかすは先天性の症状。そばかすができている人は紫外線に弱い体質だと言えるのです。

そばかすができるのは顔やデコルテ、肩や手の甲など紫外線が当たりやすい場所がほとんど。だから、しみと同様に紫外線対策をする必要があるのです!

悪魔

シミもそばかすも美白化粧品でお手入れすればいいの?

天使

そばかすの悪化を防ぐのには有効よ ここからはしみとそばかすのお手入れ方法についてみていきましょう

5.しみとそばかすのケア

家庭で行うセルフケアはしみもそばかすもそれほど変わりはありません。でも、根本的に解決しようと考えると、そばかすを自分で薄くするのは難しいと言えます。

そばかすの根本的な解決はクリニックしかない?

後天的な原因でできるしみは化粧品による効果が期待できますが、先天性のそばかすは根本的に解決しようと思ったら、Qスイッチ・アレキサンドライトレーザーや光治療器によるフォトフェイシャルの一種IPLなどによるライムライトと呼ばれる美容皮膚科や美容外科での治療が必要となります。

ただし、レーザーはダウンタイムが長く患者さんの負担になりやすいですし、フォトフェイシャルによる治療は効果に差が出やすいというデメリットがあります。また、費用も1回当たり数万円と高額です。

そばかすの悪化とシミを予防するためのケアは必要

そばかすは紫外線に当たることで悪化します。そのメカニズムはしみと同じ。そのため、しみのケアと同様、紫外線防止対策と美白ケアをすることでそばかすの悪化を防ぐことができます。日ごろから日焼け止めを使用し、長袖の服や日傘、防止などで紫外線をカットしましょう。

しみもそばかすもメラニン色素の増加が原因で起こります。新しいメラニンができるのを防ぎ、できてしまったメラニンの無色化してくれるビタミンCや肌のターンオーバーをサポートするビタミンEを食事やサプリメントで摂ったり、色素沈着を起こさないよう肌に刺激を与えないようにするといったケアも大切。日頃のシミ対策ケアがそのままそばかすの悪化を防いでくれるケアにつながります。

6.美白化粧品でそばかすを薄くできる?

完全に消すことはできませんが、美白化粧品を使うことで、そばかすを薄くすることは可能です。

  • メラノサイトのはたらきを抑制してメラニンができにくくする成分
  • できてしまったメラニンを無色化する還元作用のある成分
  • ターンオーバーを促進してメラニンを排出しやすくする成分

など、いくつかの美白成分を組み合わせた美白化粧品をライン使いすることで、しみやそばかすの悪化を防ぐことができます。

もちろん、日焼け止めの使用はマスト。毎日使うので、肌に刺激のない日焼け止めをえらび、日焼け止め効果のあるファンデーションも併用してみてくださいね。

「そばかすは遺伝だから」と諦めてしまわず、美白ケアをコツコツ続け、透明感のある肌を目指しましょう!

悪魔

美白化粧品でそばかすの悪化も防げるんだ!

天使

完全に消すことは難しいけど、そばかすが薄くなることもあるのよ しみやそばかすの悪化を防ぐためにも、美白化粧品で根気よくケアすることは大切ね

しみとそばかすの違い・まとめ

  • しみは後天性、そばかすは先天性の肌トラブル
  • そばかすは遺伝による影響が大きい
  • しみもそばかすも紫外線対策はマスト
  • 美白化粧品の使用やしみを防止するケアがそばかすの悪化も防ぐ

紫外線をはじめとする原因で後天的にできるシミと、子どもの頃からできるそばかす。その原因は違いますが、紫外線によって悪化することは同じ。

美白化粧品などでしみやそばかすが悪化しないようにコツコツケアすることが大切です。

悪魔

そばかすが気になっても、レーザーは怖いっていう人も多いよね

天使

そうね。仮に将来的に美容外科で治療をするつもりでも、日頃から紫外線防止と美白ケアしておくのは有効なの。

悪魔

ダウンタイムも怖いし、私は紫外線対策と美白ケアで様子を見てみようかな

天使

それが賢明ね!