悪魔

薄着の季節になると脇の黒ずみが気になるんだよね…

天使

急に暑くなって薄着になると焦るわよね… 悪魔ちゃん、脇の黒ずみの原因は知ってる?

悪魔

うーん、よくわからない…そういえばどうして黒ずむんだろう?

天使

まずは原因を知って、脇の美白方法を実践していきましょ!

夏場に気になるのが、脇の黒ずみ。脇を見られたくなくて、ノースリーブの服を着るのをためらってしまったり、人前で手があげられなかったりしたことがある方は少なくないでしょう。しかし、いつの間にか黒ずんでしまう脇のケア方法がわからず、一人で悩んでいるのでは?

ここでは、キレイな肌を取り戻すための脇の美白方法について考えてみましょう。脇の黒ずみの原因と、正しいケアの方法、そして美白化粧品を使用した美白のポイントなど、ご参考にしてくださいね。

1.脇が黒ずむ原因は刺激によるメラニンの蓄積

脇がいつの間にか黒ずんでしまうのは、刺激によるメラニン色素の蓄積が大きな原因。この場合の刺激とは、主にムダ毛処理によるもの。

脇の下の皮膚は薄くてデリケートです。それだけに、腕などと比べると刺激に対してもともと弱いと言えます。しかし、ムダ毛を処理するために毎日のようにカミソリをあてたり、毛抜きで抜いたりしていると、ワキの下の肌は強い刺激を受け続けてしまうため、メラニン色素を増加させて肌を守ろうとするため、黒ずんでしまうのです。

大きな刺激として考えられるのはムダ毛の処理ですが、それ以外には洋服の締め付けや摩擦なども刺激となってメラニンが蓄積するため、黒ずみが生じる原因となります。

2.毛穴汚れによる黒ずみも

脇の黒ずみは、毛穴の汚れや古い角質が詰まって起こることもあります。ムダ毛処理をした後、刺激を受けた肌を冷やさなかったり、保湿ケアが不十分だったりした場合、毛穴が開いたままになりやすく、そこに汚れがたまって毛穴詰まりを起こし、脇が黒ずんでしまうのです。

もともと脇の下は汗をかきやすい場所。汚れや古い角質が溜まりやすいため、それが毛穴に詰まってしまい、黒ずみが発生してしまいます。

また、制汗剤や汗ふきシートなどをよく使用する場合は、それに含まれるパウダーなどが毛穴を塞いでしまうこともあります。その成分がシャワーなどで洗い流されずに毛穴に残っていると、酸化して黒ずみとなってしまうことがあります。

3.ムダ毛処理で気をつけたいポイント

脇に刺激を与え、黒ずみを悪化させてしまう大きな原因のひとつは、間違ったムダ毛の処理方法。黒ずみを予防するためにも、肌に刺激を与えない正しいムダ毛処理の方法を知っておきましょう。

毛抜きでの処理は基本的にNG

毛を抜くという行為は、実はとても刺激の強いもの。それだけに、肌を刺激から守ろうとするメラニンが過剰に生成されて黒ずみを悪化させてしまいます。また、毛抜きでの処理では、途中で切れた毛が肌の中に残って埋没毛となり、毛穴を目立たせたり黒ずみを悪化させたりすることもあります。ムダ毛の処理には、できるだけ毛抜き以外のアイテムを使うことがすすめられます。

カミソリを使う時はシェービングフォームを使って

カミソリでムダ毛を処理する場合には、シェービングフォームを使って肌を保護することを心がけましょう。石鹸やボディーソープを泡立ててカミソリを使う方も多いのですが、汚れを落とすための石鹸やボディソープを肌に乗せたままカミソリを当てると、柔らかくなった皮膚が傷ついたり、必要な潤いが奪われて乾燥してしまったりすることがあります。脇には専用のシェービングフォームを使用して処理してくださいね。

カミソリの刃はこまめに交換する

何度も使ったカミソリの刃は、切れ味が悪くなるだけでなく、表面がでこぼこして肌を傷つけてしまうこともあります。また、浴室などに置いたままのカミソリには雑菌も繁殖しやすいため、刃はこまめに交換して、風通しのよいところで保管しましょう。

悪魔

ムダ毛処理って今まで適当にしてたけど、黒ずみの原因にもなるのね

天使

正しい方法での処理すれば、黒ずみも予防できるのよ そして、処理の後は忘れずに保湿ケアをして労わってあげてね

4.脇の美白には清潔と保湿を心がけて

脇の黒ずみを防ぐ上で大切になってくるのが、脇の下を清潔な状態にすることと、保湿すること。脇は汗をかきやすい場所ですので、毎日丁寧に洗って、汚れや皮脂を落としましょう。

その際、ナイロンのタオルなどでゴシゴシこすると、デリケートな脇を傷つけてしまいますので、石鹸やボディーソープをよく泡立てて、優しく洗うのがコツです。また、汗をかいたらこまめに拭く、着替えるといったことにも気をつけてみましょう。

脇の下の保湿も、顔と同じように化粧水やクリームなどを使用して行いますが、黒ずみが気になる場合は、美白成分や保湿成分を配合したアイテムがおすすめ。ムダ毛を処理した後などは、刺激を受けた皮膚を冷やしてから、たっぷり保湿してくださいね。

より効果を実感したい方は、美白化粧品を含ませたコットンなどを脇の下にはさんで保湿したり、美白美容液を使用したりするのも効果的です。美白化粧品を使用した後は、クリームなどの油分を与えて乾燥を防ぎ、美白成分の浸透をサポートしましょう。

脇の下の皮膚は、薄くてデリケート。それなのに、ムダ毛処理によって大きな刺激を頻繁に受けてしまいます。そうすると、メラニンが蓄積して黒ずんでしまうのです。また、汚れや制汗剤の成分、古い角質などが毛穴に詰まって黒ずんでしまうこともあります。

正しいムダ毛処理の方法や、保湿の方法をマスターして黒ずみを予防・改善し、脇の美白もすすめていきましょう。

5.脇の黒ずみを防ぐために気をつけたい生活のポイント

美白を目指すためには、肌のターンオーバーを乱すような生活習慣は避ける必要があります。それは、脇の美白においても同じこと。脇の皮膚もターンオーバーによって生まれ変わることで美白が促進されますので、食事や睡眠などの日常的なポイントにも気を配ってみましょう。

睡眠時間を確保するのは美白の基本!

肌のターンオーバーの周期を正常に保つためには、やはり睡眠が大切です。睡眠不足では、新陳代謝を促すための成長ホルモンが分泌されにくくなるほか、ホルモンバランスや自律神経のはたらきに影響を及ぼすことがあるため、ターンオーバーが乱れるおそれもあります。脇の美白を進めるためにも、しっかり睡眠を取りましょう。

美白を促す栄養素を摂取しましょう

肌のための食生活は、さまざまな栄養素をバランスよく、が基本。そして、美白を意識するのであれば、ビタミンCやビタミンEといった美白に役立つ栄養素も積極的に摂りましょう。特にビタミンCは、メラニンの生成を抑えて還元するという美白に大切なはたらきがあります。食生活が乱れがちな場合は美白サプリなども活用して、必要な栄養素を摂取できるようにしましょう。

悪魔

うーん、脇の美白にもやっぱり睡眠や食事が大切なのね!

天使

生活習慣をととのえることは美白の基礎よ!日常生活を見直してみてね

脇の美白まとめ

  • 脇が黒ずむ原因は無理なムダ毛処理と毛穴詰まり
  • ムダ毛の処理は正しい方法で刺激を最小限に
  • 脇の下もしっかり保湿を!美白化粧水や美白クリームなどを使えば効果アップ
  • 睡眠や食事など日常生活にも気を配って

脇の黒ずみの原因は、ムダ毛の処理や摩擦による刺激でメラニン色素が蓄積してしまうことにあります。また、汗や汚れが毛穴に詰まることも、黒ずみを招くことに。自分でムダ毛を処理する場合には、できるだけ刺激を与えないように正しい方法で処理し、黒ずみを予防することが大切です。

また、脇の皮膚の清潔と保湿を心がけるとともに、ターンオーバーの周期を乱さないように、睡眠時間や食事など日常的なことにもしっかり注意しましょう。脇の保湿には、美白化粧品を使用すると黒ずみのケアが効率良く進みますので、試してみてくださいね。

悪魔

脇の美白もいろいろな点に気をつけないといけないのか~

天使

他の部分と共通しているポイントも多いから、全身を美白するつもりで取り組めばOK! そして、脇には黒ずみ対策のアイテムを使うのがオススメよ

悪魔

専用の黒ずみ対策アイテムなら美白効果も高そうだね!